2018年2月19日

きらり5周年記念イベント

毎年恒例のヒーリングイベント、今年もやらせていただきます!

5年前の3月5日、きらりはオープンいたしました。

起業の敷居が低くなったと言われる昨今ですが、ある統計によると、5年以上続くのはほんの1~2割とか。わたくしも、去年の夏の入院時には、もうダメ、閉めよう、と思っておりました。

ですが、退院後、この仕事が天職と気づいてからは、やれるところまでやってみようと腹をくくりました。経済問題だけでなく、本当にいろんな理由で、5年続けるのは難しいものなんだなあと、つくづく思います。

そんな経緯を経て、たどり着いた記念すべき5周年。奇跡の5周年!
これはひとえに、宇宙と、地球の皆様の、あたたかい励ましとサポートのおかげです!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

深い感謝の気持ちを込めて、今年はさらにお得な価格でヒーリングをやらせていただきます。

【きらり5周年イベント詳細】

期間:2018年3月1日~5日

料金:3,000円(なるべくお釣りがいらないようお願いしますね)

スケジュール:
3/1 ①15:00
3/2 ②13:00 ③15:00
3/3 ④15:00
3/4 ⑤13:00 ⑥15:00
3/5 ⑦13:00 ⑧15:00

初体験の方も、リピーターさんも、受講生も修了生も、どなたでも受けられます。
今年はアンケートなどもありません。ただただ純粋にヒーリングを楽しんでくださいませ。

ヒーリングの種類などは、リクエストがあればそれに沿っておこないますが、特になければ、状態をみて、最適と思われるヒーリングをさせていただきます。なので、ご自身の希望や状況など、遠慮なくお話しくださいませ。

ヒーリングセッションの詳細は、こちらをどうぞ。
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_8.html

お待ちしております。m(__)m



................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年2月16日

業務連絡お呼び出し K・H様~

ご予約の連絡をくださったKHさま~、
きらりから送信したメールが、エラーで戻ってまいります。
PCアドレスなのに、どうしてなんでしょう??

よければ、別アドレスでお試しくださいませ。
よろしくお願いいたします。




................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年2月12日

シンプルに生きる

ちょっと前に、断捨離とかミニマリストとかいう言葉がはやりました。(過去形?)
今はもう流れが変わりつつあると思うので、過去形ですが。

ちなみに、ライフスタイルとして、ミニマリズムとシンプリズムは違うらしいです。
ミニマルな暮らしは、必要最低限なものしか持たない暮らし(モノの数が極少)ですが、シンプルな暮らしは、文字通り、簡素な暮らしを意味するらしいです。

さて、自慢にもなんにもなりませんが、ヨガ歴だけは無駄に長いわたくし。
寒波がつづく冬籠りの日々に、改めてヨガのおさらいをしようと、本を読みあさりました。
『現代人のためのヨーガ・スートラ』という本の中に、簡素に生きるとはどういうことかという記述があったので、ざっくり要約してご紹介してみたいと思います。

以下、要約.....................

ヨーガでは、「苦行(タパス)」とは、簡素であることを意味する。
「簡素」という言葉の背後にあるのは、幸せになるために唯一必要なのは、自分自身の本当の姿を知ることだ、という事実を受け入れることだ。

生活に困窮せず、願望に屈することもなく、簡素な生活を送れば、心は集中する。

一方、「自分を甘やかせ」「自分を大切に扱え」「自分の願望を満たせ」などという世界の呼び声にしたがえば、自分の人生の責任は自分にはないのだと心に伝えることになる。そして、たえず外的刺激をあび感覚を満足させることによって心は平静を保つのだ、という考えを固めることになる。つまり、自分は自分自身の生命に対して責任はなく、要求と願望との奴隷であるということだ。

「苦行」とは、内面的に幸せになるためには、まったく何も必要としないという事実に目覚め、絶え間なく外的刺激に従うことが実は自分自身から離れていくことを意味する、と気づくことである。

特定のものが必要であると信じれば信じるほど、ますますそれに頼るようになる。簡素でいれば、それだけ自由になる。簡素であれば、体は強く健康になり、心は穏やかに集中する。これが自己認識の基盤である。
簡素さによって、自己認識以外の何かが私たちを永久に幸せにしてくれる、という虚言を捨て去ることになるからである。

ただ、「苦行」とは、乞食のように暮さなければならないという意味ではない。インドで偉大なヨギの中には、皇帝や王もいる。正当に自分に属するものに関しては、倫理規定に従ってさえいれば、一定量を慈善にまわして、あとは享受すればよいのである。
...............................

ありのままの自分を受け入れることの重要性は、ますます力説されていますが、具体的にどうすればいいのか、受け入れたらどうなるのか、ということは、わりと分かりにくいのではないでしょうか。

ありのままの自分が分からないから、まずは心身の不要なものを断捨離して一旦かぎりなくゼロにしてしまおう、という方法が今までトレンドだったわけですが、その段階を通過して、断捨離でどんな成果が上がったか、どういう暮らし方をすればいいのか、というステージに、今、来ているのではないでしょうか。

このヨガの考え方は、そういう意味で示唆に富んだ教えであるように思います。

「苦行」なんて凡人には無縁のように見えますが、『内面的に幸せになるためには、まったく何も必要としないという事実に目覚め、絶え間なく外的刺激に従うことが実は自分自身から離れていくことを意味する、と気づくこと』が「苦行」であるなら、レイキ使いは、けっこう苦行者かもしれませんね。

まあ、こんな考え方は私の極私的思いこみかもしれませんが、どっちの方向をむいてレイキを実践しているのかを、ときには立ち止まって確認することが必要だと感じました。

今年の私のキーワードは「用の美」。
シンプルで無駄のないライフスタイルがその基盤となるのでしょう。
その上で、自分自身を受け入れ、より自由に生きるために、レイキを実践していきたいと思います。






................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年2月8日

春近し 舞鶴公園梅の開花状況2018

やっと寒波が一段落した福岡。
春うらら、とは、まだ言い難い寒さですが、あふれるような陽の光がありがたいです。

そんな陽光に誘われて、毎年恒例の舞鶴公園開花状況定点観察、第一弾やってきました!

まずは多門櫓の中庭に1本だけある梅の木。毎年、真っ先に満開になります。
予想どおり、かなり開いてましたよ。月末までに満開になります。

 










次は、天守台の下にある梅園の梅。
一部、開花していますが、まだまだな感じです。

 
 


梅ではないけど、凄みのありすぎる姿に、思わずカメラを向けてしまうこの木。
何の木なのかな??




出ました!赤紫のオーラ!

 大濠公園エリアにある水仙の丘。

 

いつもの松林で一休み。

 

 
 



こちら私のお抱えヒーラーの松の木さん
松の木は偉大なるヒーラーです
 


................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年2月4日

立春寒波

今シーズンの冬は厳冬だけども、庭に雪が積もったのを見たのは、今朝が初めてのような気がします。

ここ数日が寒さの底みたいなので、皆さん、どうぞ安全にお過ごしください。






................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年2月2日

美と健康のためのレイキ実践講座

寒い日々が続いております。
この酷寒は今月いっぱい続くそうなので、インフルの猛攻に負けず、元気に過ごしたいものです。

そんな日々の中で、ひらめいたのがこの講座。

お肌も身体もちぢこまる季節に、レイキを使って指一本で快適美的に過ごせるテクニックをお伝えしようと思います。

本来、レイキの講座でやりたいことなのですが、なにぶんにも時間がいっぱいいっぱいで、テキストを終わらせるのでギリギリです。

しかも、生徒さん皆が皆、こんなこと希望しているわけでもないので、ここはやはり別に講座を創ったほうがいいだろうと思い、開講することにしました。

名付けて、すばり「レイキ健康美顔美髪講座」略して「レイキビューティ講座」(ちょっとはずかし)

レイキビューティ講座  約2時間 10,000円(税込)

【受講資格】
ウスイレイキ中級(セカンドレベル)修了以上。シンボルが自在に使えることが最低条件。

【講座内容】
美顔:レイキのシンボルを使って、顔や首のこりをほぐし、眼精疲労、皺を改善するマッサージ。
美髪:アーユルベーダのヘッドマッサージのテクニックを使って頭皮を刺激し、育毛、美髪、脳の活性化を目指す。

【用意するもの】
タオル1枚。
ヘッドマッサージ用のオイルもしくはローション。(ご自分の体質にあったものをご持参ください)
テキストがあるので、A4サイズの書類が入るバッグをご用意ください。シャンプー設備などはありませんので、帰路、髪が気になる方は、帽子をご用意ください。

修了証書などはありません。
講座代金は、当日、現金でお支払ください。


寒い冬にはとりわけ役立つ講座内容だと思いますので、自信をもっておススメいたします。

せっかく習ったレイキ。活用範囲を拡げて、生活をさらに豊かにしていってくださいね。
ご予約お待ちしております。\(^o^)/


これはシロアビヤンガ講座で使用していたオリジナルテキスト。
これを使ってヘッドマッサージの練習をします
うまくできなくても大丈夫
なんちゃってでも効果出ますから

以前、裏メニューで開講していたシロアビヤンガ講座の詳細はこちら
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2013/07/blog-post_12.html
今回のビューティ講座はセルフトリートメントになりますので、この通りのことはおこないませんが、参考までにどうぞ

................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年1月31日

潜在意識も活用

先日の講座で、本などから大量に情報摂取してもちっとも覚えてないので、無駄なのかなあ、というような話を伺いました。

若い時は、水が砂に滲みこむように、どんな小さなことでもしっかり吸収して定着したものです。
それが、年をとるにつれ物覚えが悪くなり、記憶障害(苦笑)も進んで、新しいことは定着しにくいわ、固有名詞は出にくくなるわ、直近の出来事ほど忘れるわで、ああ、私の頭脳ももう限界なのか…ガクッ…なんて暗い気持ちになるものです。

そんな中高年の皆様にお届けするのが本日の記事です。

ダメダメな中高年を代表するわたくし桜子が採ってる方法は、顕在意識だけに任せない、潜在意識も活用する、という方法です。

これだけでもうどんなやり方か、察しのいい方はおわかりだと思いますが、そうなんです。潜在意識に入れちゃうんです。

もともと私たちは、持てる能力=脳力の1割しか使えていない、とアインシュタインが言ったとか言わないとか。そんなもんだろうと思います。レイキの学びを進めていくと、眠っていた能力が目覚めてきますから、今まではほんとに一部しか使えてなかったと思い至ります。

そんな無限の可能性を秘めた人類。
水を含んだ砂がそのまま固まって岩石になって、もはや新たな水は一滴も吸収しなくなったようなカチコチ状態の脳でも大丈夫。(ほんま?)

本を読むのが面白いならどんどん読みましょう。学ぶのが楽しいならどんどん学びましょう。
知らないことを知る喜びを知るのが、知性というものです。

仕入れた情報がたとえ顕在意識に残らなくても、潜在意識にはしっかり入りますから、最初から潜在意識にストックする勢いで吸収すると、面白いように入ってくれます。そのとき、「いつでも必要なときに取り出せる!」と最初から意識設定しておくと、さらに活用しやすくなると思いますよ。

で、潜在意識からどうやって自在に必要な情報や答えを取り出すのかってことはまあ、各個人の創意工夫に任されているわけですが。少なくとも、エネルギーワークをしている方は、そのコツみたいなものは、ある程度つかめてらっしゃると思うので、あとはそれを伸ばしていくだけです。それもまた楽し。





................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年1月26日

モチベーションと新習慣

ウスイレイキの初めての伝授のあと、21日間のセルフヒーリングを必須としているレイキスクールは多いと思います。きらりでも、勿論、毎日おこなってもらうようお願いしております。

なんで21日間なの?

というご質問もよくいただきます。

臼井甕男先生が鞍馬山中に籠ったのが21日間だったから、というのが、レイキの王道的答えですが、こんな理由もあるのではないか、というのが今日のテーマです。

専門家によると、物事を始めるにはモチベーションが必要だが、恒久的に何かを変えるには新しい習慣がカギとなるそうです。

レイキ伝授を受けよう!と思い立ち、ティーチャーを探し、代金を準備し、当日、ドキドキしながら伝授に出向く。ここまでするためには、そうとう強いモチベーションがないとできません。そのモチベーションが、現実的な健康問題であろうが、人生問題であろうが、好奇心・探究心であろうが、そうとう強いものがないと、人間、なかなか行動には移せないものです。

で、首尾よく行動に移し、伝授も終えた。

この新たに手に入れたレイキを使い続けるかどうかは、「新しい習慣」がカギとなるというわけですね。

21日間というのは、新たに人生に参入してきたレイキというものを現実生活に根づかせるため、習慣化するために、必要な最低限の時間ではないかと思います。

実際、21日間マジメに自己ヒーリングしてレイキを使い続けた方は、その後も、レイキが生活の一部となっていきます。

新年が始まって、新たに何か始めようと思われてる方も多いと思いますが、新たな行動を長続きさせるためには、21日間、できる範囲で(←ここ大事)頑張って続け、それを「新たな習慣」として定着させないと本物にはならないというわけです。

そして、21日間続けられるかどうかは、最初のモチベーションにかかっているのは言うまでもありません。

「原点回帰」とか「初心にかえる」という言葉は、モチベーションがどれだけ重要かをよく表していると思います。それだけ力を持ってるんですよね、最初の気持ちって。

今年は私も初心に帰って、初々しく、レイキと接していきたいと思っています。よろしく。


この「回起」は「一周回って起つ」だから
きっと前と同じ場所には帰ってないんだと思う
私たちがシフトするとき
エネルギーは螺旋状に上昇するので
もとに戻ったようにみえて
それはじつは同じ地点ではない


................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年1月21日

寒波襲来時のご来店について

このところ、福岡では、うらうらした気持ち良い陽気が続いております。
ですが、今は「大寒」。まだまだ寒さは続きそうです。

今週、またもや第一級の寒波がやってくるとの予報が出ております。

雪の日のご来店は、交通事情などの安全を十分に確認してからお越しくださいませ。
ご自身で、これはやめたほうがいいと判断されたら、遠慮なく、勇気をもってキャンセルのご連絡お願いいたします。

何事も命あってのモノダネです。無理強いは禁物です。ご自身で最適な判断をお願いしますね。


雪の中はじつは暖かいことを知った初めての富良野 2006


................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年1月17日

今年最初の新月

今日は2018年最初の新月です。
新月はスタートの時ですので、新年最初の新月は、願いがもっとも叶いやすい時といわれています。

さあ、みなさん、どんな願いを宇宙に放ちますか?

わたしの今年の願い事は、一言でいうなら 「美」
ビューティフルな生活を目指します!

「美は細部に宿る」と言われているので、重箱の隅をつつくように、細部にわたって気を配り、すべての分野で、ビューティフルな生活を目指したいと思います。\(^o^)/

今月は、このあと31日に2回目の満月もあります。
この日の月は皆既月食です。
2014年に初めて真剣に皆既月食を観察しましたが、えらい感動的でした。
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2014/10/2014-in.html

お天気次第ですが、今年もまた見られることを祈っています。
皆既月食の日、お天気にしてください~と、今日の新月に祈っておきます。




................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年1月13日

パイプを通す

レイキヒーリングは、自己ヒーリングであれ他者ヒーリングであれ、エネルギーの通り道であるパイプ(回路)がクリアに通ってないとできません。

伝授の儀式は、波動調整だけでなくパイプを創る作業も含まれますが、なんといっても、自分自身でこの回路を実感するのがいちばん確かです。

きらりの初級講座の最後のワークでは、頭頂と丹田をつなぐパイプをイメージしてもらいますが、このパイプがうまく貫通しないことが稀にあります。パターンはおおむね2つ。

その1.途中で行き詰って先に進めない。

たいてい喉やらハートやらのチャクラで詰まることが多いです。
ほとんどの受講生にとっては、初めてのイメージワークですから、あ、私イメージ下手なんだ・・・なんて思われるかもしれませんが、これは上手い下手の問題ではなくて、本当にそこが詰まっているから先に進めないだけです。逆に、すんなりイメージできた場合、大きな詰まりはないと喜んでOK。

で、詰まっている個所が自分で分かれば、そのポイントにフォーカスした調整もしやすくなります。人に指摘されるより、自分で気づくのがなんといっても一番効果的ですから。パイプをイメージするのは、ウィークポイントを自分で見つけ出して自分で対処できるという、結構ありがたいワークです。


その2.パイプそのものがあやふやでイメージできない。

これは本当に稀なケースですが、イメージできない、ということは、存在していない、存在を許されていない、ということです。自分の潜在意識の中で、レイキを使うことに対して拒否反応があったりすると、パイプはできません。

とりあえず初級伝授は受けたけど、パイプとかぜんぜん分からんし・・・という方は、自分の心の奥を再確認してくださいね。本当にOKが出てるのか、本当に使いたいのか。
じつはまだその時ではないかもしれません。いずれその時が来るにしても。

ぜんぜんイメージできないというわけではないけど、パイプは極細です・・・という方もいらっしゃいます。

イメージできる太さが、その時の自分のパイプの太さです。
よーし、イメージだけなら簡単だ、太くするぞ~なんて意気込んでも、ほんとうに在る太さしかイメージできません。太くしたい場合、修練を積んで、徐々に太くしていくのが一番確実な方法です。


ということで、さて、皆さんの体の中心をとおるパイプは、どんな大きさ、太さでしょうか。
どんな輝きを放っているでしょうか。

セルフヒーリングのとき、こんなことも気にかけながらおこなうと、楽しさも、効果も、増してくると思いますよ。




................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年1月5日

セルフヒーリングもできない

自分で心身の不調を治せるのがレイキのいいところです。
そのために、伝授を受けてレイキを使えるようにしてもらいます。
そして、時に応じて必要なヒーリングを自己に施し、心身の状態を調整します。
家族(人や動物)にも使えるので、一家にひとりヒーラーを、とも言われます。

そんな使い勝手のいいエネルギーワークであるレイキですが、使い手が絶不調に陥ったとき、レイキは使えなくなります。他者はもちろん自己ヒーリングもできなくなります。

えっ、不調なときこそ使えなきゃだめでしょう!

そうなんですが、実際、絶不調に陥った経験のある方なら「うんうんそうそう」と同意していただけると思います。ほんとに使う気もおこらないし、使おうにもつながれないというか、それどころじゃないんですよね、本人の状態が。私も入院中に体験しましたし、退院してからも、しばらくの間はそれどころじゃなかったです。

どういうことが起こっているかというと、ちょっと想像してみてください。
今にも倒れそうな、青白い顔した病身のヒーラーさん、あるいは全身傷だらけのヒーラーさんにヒーリングしてほしいと思います?この人を通るエネルギーを自分に流してほしいと思いますか?

セルフヒーリングというのは、ヒーラーとクライアントが同一人物です。
そんなヤバそうなヒーラーが、自分を治癒するエネルギーを流してくれるとは、とうてい思えないわけです。無意識にそれを感じるからこそ、セルフヒーリングできません。

自己だろうが他者だろうが、ヒーリングするためには、ヒーラーは一定程度のコンディションを維持しておく必要があります。

普通は、コンディション維持のため、生活全般に気を配り、大事に至らないようセルフヒーリングしたり、節制したり、運動したりするわけですが、不幸にも、絶不調に陥ってしまったときは、焦らず、外からのサポートに頼りましょう。なにも悪いことではありません。そんな自分を責めたり恥じたりすることもありません。だって「人間だもの」。

何もできないとき、外に出ることもできないとき、一番の頼りは、口から入れるエネルギー補給です。食事ですね。薬もそうです。自分の身体にもっともフィットするものを取り入れてください。



身体を動かすのも大切です。よく言われますが「楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しくなるんだ」。これ使えます。メンタル落ち込んでいるときは、笑える工夫をしましょう。体が動かないときも、動くところだけでも無理やり動かしましょう。おススメは足揉みです。私が今はまってるヤツです(笑)。


足がハードル高いときは、指を動かしましょう。何事も続けることが大切です。変わってきます。



外に出る元気がちょっとでも出てきたら、温泉がおススメです。症状にぴったりの温泉が近くになくても、どんな温泉でもなんらかの効果がありますから、ちょうどいいのがないから、というのを言い訳にせず、積極的に通いましょう。


身体的に温泉に入れないときは、樹木や花によるヒーリングがおススメです。冬場は花が少ないので、今なら樹木でしょう。林や森の中にはフィトンチッドが満ち溢れていますから、胸いっぱいに吸い込むと、じわじわ効き始めます。寒くて無理なときは、室内の空気の入れ替えをしてからアロマを焚いてもいいと思いますよ。自分の症状に効く精油を選んでくださいね。



いろいろ書きましたが、やりすぎにはご注意。何事もバランスが大事です。
コンディションが戻ってきたら、セルフヒーリングできっちり調整していってくださいね。

................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2018年1月3日

新年のご挨拶とお知らせ



新年あけましておめでとうございます。

昨年はいきなりの入院でたいへんご迷惑おかけし、本当に申し訳ございませんでした。
皆様からのあたたかい励ましとサポートに泣いた秋でした。

入院中はもうサロン閉めようと思っておりましたが、この仕事やめたら生きてる意味がないと、はからずもレイキがライフワークと気づいた秋でもありました。病院に逆戻りせぬよう、マイペースでゆるゆる続けていこうと決意しております。

こんな私ですが、今年もなにとぞ仲良くお付き合いくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

さて、いきなりですが、講座についてお知らせがふたつございます。

その1.

セイキムレイキのプラクティショナーレベルの講座を、前半と後半に分割して受講できるようにしました。
といいますのも、セイキムのレベルはファセットⅠからⅦまであるのですが、Ⅰ~ⅢまでとⅣ以降のエネルギーレベルの差が大きすぎるので、続けて受けるのはちょっと厳しいかも、という危惧を前々から抱いておりました。

興味はあるけど、ハードル高そう・・・と思われる方もいらっしゃるようなので、受講しやすいようにⅠ~Ⅲと、Ⅳ~Ⅶのレベルを分けるメニューにいたしました。とりあえずセイキムの世界をのぞいてみたいという方も、受講しやすくなっております。お気軽にお申込みくださいませ。
詳細はこちら⇒ http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/ssr.html


その2.

すでにメニューに挙げておりますが、修了生のために「補講」という講座を新設しております。
詳細というほどのこともありませんが、詳細はこちら⇒ http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page.html




................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................


人気ブログランキングへ