2017年3月16日

4周年記念イベントヒーリングのご感想4 (ライタリアンレイキ編)

お待たせいたしました。前回のつづきです。
今回はライタリアンレイキのヒーリングの感想をご紹介いたしますね。

ライタリアン™レイキ、今年の1月からきらりのメニューに新登場したレイキです。
伝授講座のページにも書いてあるように、ライタリアン™レイキウスイレイキ発展系レイキですが、他のレイキと異なり、シンボルがありません。
固有のシンボルがないので、「ライタリアンレイキを使ってヒーリングする」というのは、厳密にはありえません。ライタリアンレイキの伝授を受けると、ウスイレイキやカルナレイキなどのエネルギーの質量がアップする効果はありますが、独自のエネルギーというのはありません。

ないけれど、私は、どうにかしてライタリアン™レイキを体感していただきたくて、あれこれ頭をひねって考え、工夫してみました。
思いついたのが、ライタリアン™レイキオリジナルな場の調え方のテクニックを使うという手法です。この場の調え方は、ライタリアン™レイキの最終レベルで学びますが、そのやり方で調整した場の中は、一種独特なエネルギー状態になることが分かりました。それで、その中でおこなうヒーリングを、便宜上「ライタリアン™レイキヒーリング」と名づけて、皆さんに体感していただいたというわけです。

他ではこんなことやってないと思いますが、かなり実験的なヒーリングです。ご協力いただいた皆さま、どうもありがとうございました。

◎初めてライタリアンレイキヒーリングを受けました。
ライタリアンレイキの密度の濃いエネルギーに圧倒されるとともに、感動が湧き起こりました。特にハートの部分に、とてもパワフルなエネルギーを感じました。エネルギーの圧縮袋に入っている感じでした!

背面は林レイキでやっていただき、ヒーリング後いつもはボーッとしてしまうのですが、今回は頭がスッキリしております。ライタリアンレイキのエネルギーの圧縮袋から出たからでしょうか? とても気持ちの良いヒーリング、ありがとうございました。


◎ライタリアンレイキをうけて――
・先生の手の温かさがホッカイロみたいに熱く感じられました。(特に頭部、両膝)
・カルナのパワフルなエネルギーと違って、優しいエネルギーでした。
・時々、先生の存在が消えて、エネルギーだけを感じていました。
・腹部のヒーリングの時、右足裏から入ってくるエネルギーを感じました。
・腰部のヒーリングの時、先生が消えて、自分の身体が固まる感じがしました。


◎前面がライタリアンレイキ、背面がカルナレイキのチャンティング。
前面では、すぐに両足がしびれてきて、身体が軽くなりました。
とくに胸のあたりにきたときは、エネルギーが増して、足のほうに流れていくのを感じました。
愛情をすごく感じて、他の人にもそれを与えてあげたくなりました。
(背面のカルナの感想は、前々回のカルナヒーリングの記事に載せましたので、省略させていただきますね)

シンボルなどなにも活性化せず、ただシンプルに手を当てるだけのヒーリングですが、とても大きなエネルギーが動いていたようです。チャクラの詰まりが少ない方は、エネルギーの流れをダイレクトに感じたようですが、その場にどっしり溜まる感じがする方もいらっしゃるようです。

ライタリアン™レイキは、特にハートに大きなエネルギーを感じる方が多いです。
このアンケートにはありませんが、イベント期間の前にライタリアンでヒーリングを受けた方も、ハートに特別の感覚を受けてらっしゃったので、ライタリアン™レイキのエネルギーの源は、やはり「愛」なんだということが分かります。

テキストにはそう書いてあるし、私も伝授のときそう感じましたが、私の感覚だけでは証拠不十分(笑)なので、今回、皆さんにヒーリングを受けて実感していただき、やっぱしその通りだということが分かりました。愛、愛なんですよね(#^.^#)

ライタリアンのヒーリングは、ハートに愛のエネルギーがあふれるだけではなく、ヒーリングを受けて以降、セルフヒーリング時のエネルギーの質が今までと微妙に変わった(良い方向に)という声もいただきました。大いなるエネルギーによって、心身の浄化が促進されたのでしょうか。それとも、愛のエネルギーによって、ご自身の波動が上がったのでしょうか。愛の力ってすごいですね。

これで2017年の周年イベントヒーリングの感想を終わります。
また来年、どうぞ楽しんでくださいませ。(#^.^#)





..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ