2017年3月26日

おカネの話

福岡の桜は今年はかなり遅いけれど、その分、4月にたっぷり楽しめますよね。

さて、3月末から4月にかけては、まさに季節の変わり目、年度の変わり目です。
新たな春をむかえて、いきなりおカネの話です。
レイキとおカネ、どんな関係があるんじゃ~!?というツッコミからはいりましょうか。

おカネってなんでしょうね。
おさつとか通帳の数字とか、すべておカネです。
金(ゴールド)とか土地とかも、売ったらいくらかになるからこそ、価値あるものとして重視されています。

そんなおカネさん、よく考えてみると、どういうメカニズムで循環流通してるのか、不思議です。

私たちは、モノとかサービスを受け取ったとき、おカネを払います。また、売るとき、おカネをいただきます。値段があるから払ったりもらったりするわけですが、その値段(価値)って何を基準に決められてるんでしょうね。

ご存じのように、おカネとは目に見えるエネルギーだ、と言われます。
じゃ、何のエネルギーかというと、「満足・感謝」のエネルギーだそうです。

確かに、購入者は、購入したモノやサービスに対する満足度に応じておカネを支払うといえます。見合わなさすぎるお値段だと、そもそも購入には至りませんしね。値段はそうして決まるとも言われます。

おカネがなかったら、どうなるでしょう。ちょっと想像してください。
誰かから満足度の高い、感謝感激なモノやサービスをいただいた時、なんかお返ししなきゃと自然に思ってしまいますよね。おカネというシステムがないと、いちいち自分でお礼を言ってまわったり、自分でこしらえたイイものを差し上げたりしなきゃいけません。

モノというのは、生産・製造・物流・販売、色んな人の手を経て、自分の手元にたどり着きますが、おカネを使えば、いちいちみんなにお礼を言ってまわる手間暇がはぶけるわけです。大根1本買うとき、150円払うだけで、生産者と物流者と販売者にお礼を差し上げてることになるわけですから、ほんとにありがたいシステムです。

そして、あらためて考えてみると、おカネが価値をもつのは、その取り決め(満足度を表すのにこの紙幣を使おうね)が有効に働いている状況においてだけです。

映画「タイタニック」の沈没シーンで、女子供だけボートに乗せるとき、金持ちのおっさんが船員に「カネをやるから俺も乗せろ!」と言っても、まったく相手にされなかったのは、船に残る人(死に直面している人)にとっては、おカネはなんの価値もないからです。命がなくなるとき、金塊やカネもっててもしゃーない。

おカネが役に立つのは、そんな極限状態ではなく、平和で、自分や家族の明日が信じられる、という状況に限られます。平和な私たちにとっては、カネこそすべて、カネさえあれば、みたいな感覚がありますが、大きな目で見ると、必ずしもそうでないこともあるわけです。

さて、おカネが満足度を表すエネルギーだとすると、エネルギーというのは常に動いていますから、おカネも循環する性質をもっています。溜めこみすぎると決壊するでしょうし、少ないところには自然と流れ込むようになっているはずです。

いや、うちにはさっぱり流れてこない!と思う方の多くは、心理的に溜めこんでいることが多いです。つまり、カネはできるだけ使いたくない、使わないといけない時は、感謝も何もなくシブシブ出すってパターンですね。

でも、おカネ自体をよび込みたければ、まず、手持ちのおカネを出すことです。流れを作らなきゃいけません。与えよ、さらば与えられん。ちなみに出すときは、感謝の気持ちととも出すといっそう効果的です。そもそもそういうエネルギーなんですから。

溜めこみすぎて決壊させる人も、少なすぎて使いたくない人も、もとは同じ、不安が原因です。ですが、エネルギーの流れを信じて勇気と知恵をもって一歩踏み出すと、必要なだけおカネさんは手元にやってきます。(勇気と知恵は人生最強のスキルです)

話はとびますが、スピリチュアルな方で、おカネを受け取るのをためらう方が少なからずいらっしゃると聞きます。おカネを受け取りたくないというのは、相手の満足・感謝のエネルギーを受け取りたくないということですよね。自分で自分の価値を認めていない、あるいは相手を深層で拒否している、そんなとこでしょうか。

講座でもよくお話しますが、ハートチャクラは、愛を与え、受け取ることで開きます。与える一方ではバランスを欠きます。自分を認め、相手を受けいれ、気持ちよくおカネを受け取ることで、あなたのハートは、よりいっそう愛に満ちあふれます。

レイキのエネルギーは極限状態でも有効ですが(ここ大事(#^.^#))、おカネのエネルギーは平和な毎日があってこそです。
日々、この平和に感謝して、おカネさんとも仲良くやっていきたいものです。


もうすぐもうすぐ


.................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年3月20日

今日は春分

もう日付が変わってしまいそうですが、今日は春分でした!

春分は、だてに春分ではありません。
宇宙の元旦といわれるほど、新鮮なエネルギーに満ちた一日なのです。

奇しくも、今日は、エンジェルヒーリングのセッションが続きました。
こんなことはひっさしぶりです。(*^_^*)
やっぱり何か意味があるんでしょうかね。

セッションを受けた方々には、ヒーリングの中で、ご自分に必要なことを必要なだけ体感していただけましたが、つくづく天使って面白いよなあと思いました。

エンジェル未体験な方は、なんじゃそりゃ?だと思いますが、天使って意外と存在主張しますからね。そんなエンジェルの存在を体感すると、ふわふわもやもやした絵空事ではなく、実態として天使を認められるようになります。

さあ、あなたの波動に合ったエンジェルは誰でしょう?
そのエンジェルは、あなたに何を伝えてくれるでしょう?
あなたにどんなサポートをくれるでしょう?

あやしいけれど(自分で言うか?)、一歩踏み出さないと何も分かりません。
一歩踏み出すと、想定外な展開があるかもしれません。
天使さん、そういう意味で面白いです。
やってる私も、ほんとに超楽しいです。エンジェルヒーリング、どうぞお気軽に。(*^^)v




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年3月16日

4周年記念イベントヒーリングのご感想4 (ライタリアンレイキ編)

お待たせいたしました。前回のつづきです。
今回はライタリアンレイキのヒーリングの感想をご紹介いたしますね。

ライタリアン™レイキ、今年の1月からきらりのメニューに新登場したレイキです。
伝授講座のページにも書いてあるように、ライタリアン™レイキウスイレイキ発展系レイキですが、他のレイキと異なり、シンボルがありません。
固有のシンボルがないので、「ライタリアンレイキを使ってヒーリングする」というのは、厳密にはありえません。ライタリアンレイキの伝授を受けると、ウスイレイキやカルナレイキなどのエネルギーの質量がアップする効果はありますが、独自のエネルギーというのはありません。

ないけれど、私は、どうにかしてライタリアン™レイキを体感していただきたくて、あれこれ頭をひねって考え、工夫してみました。
思いついたのが、ライタリアン™レイキオリジナルな場の調え方のテクニックを使うという手法です。この場の調え方は、ライタリアン™レイキの最終レベルで学びますが、そのやり方で調整した場の中は、一種独特なエネルギー状態になることが分かりました。それで、その中でおこなうヒーリングを、便宜上「ライタリアン™レイキヒーリング」と名づけて、皆さんに体感していただいたというわけです。

他ではこんなことやってないと思いますが、かなり実験的なヒーリングです。ご協力いただいた皆さま、どうもありがとうございました。

◎初めてライタリアンレイキヒーリングを受けました。
ライタリアンレイキの密度の濃いエネルギーに圧倒されるとともに、感動が湧き起こりました。特にハートの部分に、とてもパワフルなエネルギーを感じました。エネルギーの圧縮袋に入っている感じでした!

背面は林レイキでやっていただき、ヒーリング後いつもはボーッとしてしまうのですが、今回は頭がスッキリしております。ライタリアンレイキのエネルギーの圧縮袋から出たからでしょうか? とても気持ちの良いヒーリング、ありがとうございました。


◎ライタリアンレイキをうけて――
・先生の手の温かさがホッカイロみたいに熱く感じられました。(特に頭部、両膝)
・カルナのパワフルなエネルギーと違って、優しいエネルギーでした。
・時々、先生の存在が消えて、エネルギーだけを感じていました。
・腹部のヒーリングの時、右足裏から入ってくるエネルギーを感じました。
・腰部のヒーリングの時、先生が消えて、自分の身体が固まる感じがしました。


◎前面がライタリアンレイキ、背面がカルナレイキのチャンティング。
前面では、すぐに両足がしびれてきて、身体が軽くなりました。
とくに胸のあたりにきたときは、エネルギーが増して、足のほうに流れていくのを感じました。
愛情をすごく感じて、他の人にもそれを与えてあげたくなりました。
(背面のカルナの感想は、前々回のカルナヒーリングの記事に載せましたので、省略させていただきますね)

シンボルなどなにも活性化せず、ただシンプルに手を当てるだけのヒーリングですが、とても大きなエネルギーが動いていたようです。チャクラの詰まりが少ない方は、エネルギーの流れをダイレクトに感じたようですが、その場にどっしり溜まる感じがする方もいらっしゃるようです。

ライタリアン™レイキは、特にハートに大きなエネルギーを感じる方が多いです。
このアンケートにはありませんが、イベント期間の前にライタリアンでヒーリングを受けた方も、ハートに特別の感覚を受けてらっしゃったので、ライタリアン™レイキのエネルギーの源は、やはり「愛」なんだということが分かります。

テキストにはそう書いてあるし、私も伝授のときそう感じましたが、私の感覚だけでは証拠不十分(笑)なので、今回、皆さんにヒーリングを受けて実感していただき、やっぱしその通りだということが分かりました。愛、愛なんですよね(#^.^#)

ライタリアンのヒーリングは、ハートに愛のエネルギーがあふれるだけではなく、ヒーリングを受けて以降、セルフヒーリング時のエネルギーの質が今までと微妙に変わった(良い方向に)という声もいただきました。大いなるエネルギーによって、心身の浄化が促進されたのでしょうか。それとも、愛のエネルギーによって、ご自身の波動が上がったのでしょうか。愛の力ってすごいですね。

これで2017年の周年イベントヒーリングの感想を終わります。
また来年、どうぞ楽しんでくださいませ。(#^.^#)





..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年3月15日

4周年記念イベントヒーリングのご感想3 (セイキムレイキ編+アセンディッドマスター編)

お待たせいたしました。前回のつづきです。
今回はセイキムとアセンディッドマスターのヒーリングの感想をご紹介いたしますね。

◎初めてセイキムレイキを受けました。
ウスイレイキとはまったく違った感覚で、とってもおもしろかったです。

はじめ、あれ?宇宙人かな?と思うような黒い人影が見えました。それから、黒い宇宙なのか、層で視界がおおわれました。
ヒーリングが始まると、部位ごとに呼吸をする感覚で、特に、わき腹あたりと足の裏はジンジンと振動しているのが分かりました。

一年前までは、まったく科学には興味なかった私が、物理学や天文学、数学などを好きになり、学んでいるうちにつながり、今はアートなども好きになりました。
きらりさんに来てから、生きる幅がひろがって、色々なことに挑戦できるようになりました。ありがとうございました。

こちらの方はとても鋭敏な感覚をお持ちで、手を当てる前、ヒーリングのための場を創っているときから、色んなビジョンをみてらっしゃったようです。

セイキムレイキは波動帯域が高いせいか、宇宙的な感じがします。
「宇宙的な感じ」って、私たち、宇宙に出たことないのに知ってるなんて不思議ですよね。きっと魂の記憶の中にちゃんとあるんでしょう。

セイキムレイキはその宇宙的な感覚とは裏腹に、人間の恒常性(ホメオスタシス)を維持する働きを刺激し、本来の調和的状態にもどす力が強力なので、心身の不調も劇的に改善してくれます。宇宙というのは、そもそも、完全なバランスのうえに成り立っていますから、ミクロコスモスである私たち内部の調和を回復する作用も強いのでしょう。

このセッションが、彼女にとってまた新たな刺激になったことを願ってやみません。


◎聖母マリア様のエネルギーでヒーリングをしていただきました。
顔をしていただいた時、黒い押しつぶされるような窮屈なイメージが湧き、泣いてしまいました。
胸をしていただいた時も、同じように涙が出て、それが収まると、白いヴィジョンが浮かびました。
冷たく気持ちの良い白いエネルギーで満たされ、体がだんだん軽くなりました。
“思い出しなさい”というメッセージが浮かびました。
大きな愛に守られていることを感じました。
これからもマリア様とつながりを持てたらと思いました。
貴重な体験ありがとうございました。


過去世で聖母マリアとのご縁が深かった方です。
マリア様とふれあい、そのエネルギーを感じてみたいということで、ヒーリングを希望されました。感想文はシンプルに書かれていますが、言葉ではあらわせないような深い感動的な体験をされたようです。

前にも書きましたが、高次のエネルギーをおろすのは、面白半分や気まぐれではできないことです。心の底からつながりを求める受け手と、それに応えたい高次の存在が呼応してはじめて成立するセッションです。私自身はたんなる中継なので、何が起こっているのかさっぱり分かりませんが、あとでお話を聞くのが楽しみですじつは(笑)。

魂の中にある様々なことに気づくと、このせちがらい現世の生活ももっと楽にわくわくしながら過ごせることと思います。アセンディッドマスターのヒーリングは、そのような魂の気づきをうながしてくれるヒーリングです。

次回のご感想はライタリアンレイキ編です。to be continued...



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年3月13日

4周年記念イベントヒーリングのご感想2 (カルナレイキ®編)

お待たせいたしました。前回のつづきです。
今回はカルナヒーリングの感想をご紹介いたしますね。

カルナレイキ®は、もっとも知られているウスイレイキ発展系レイキです。
シンボルの多さで有名ですが、じつはカルナの特色はそれだけではありません。
ヒーリング手法にもユニークな特色があります。それが今回ご紹介するチャンティングです。

チャンティングというのは、チャント(chant)する、という意味ですが、まずはチャントの意味からご説明しますね。

「チャントとは、一定のリズムと節を持った、祈りを捧げる様式を意味する古フランス語に由来する言葉である。日本語では一般に詠唱、唱和などと訳される」とウィキペディアでは説明されています。具体例を出すと、宗教音楽ともいえる声明(しょうみょう)やグレゴリオ聖歌(グレゴリアン・チャント)などがチャントです。

カルナレイキでは、マントラを連続して唱えるチャンティングというヒーリングテクニックがあり、今回は、その手法でおこないました。

それでなくても作用がストレートに出るカルナですから、ヒーリング初めてという方には使いません。今回は伝授経験のある方に限って使わせていただきました。私の実験的ヒーリングにお付き合いくださった皆様方、本当にありがとうございました!


◎カルナチャンティングセッションを受けました。
開始時、右下顎のみに風(やわらかい)を感じました。
昨日より、雨天のため、頭痛が持続していましたが、それが軽減しました。

どうもレイキは向いてないのかもと、少し考えておりましたが、それでも、桜子さんからいろいろ質問されると、以前と違う自分を確認できます。
マイペースで自己ヒーリングを継続し、またタイミングがやってきたら、上級講座を申し込みます。

こちらの方は、レイキの感覚も自分の変化もイマイチ感じられないという悩み?をかかえていらっしゃいましたので、思い切ってカルナのチャンティングを体験していただきました。なんかムリヤリ感いっぱいだったかもしれません(滝汗)。施術中はそれほど強烈な体感はなかったようですが、体感があろうがなかろうが、効果は必ずありますので、再会したときに、またじっくりお話をうかがうのが楽しみです。

ウスイレイキ受講当初は、期待した効果変化がすぐにあらわれなくて、悩む生徒さんは少なからずいらっしゃいます。ですが、じっくりお話ししていると、受講前とはずいぶん違う自分に気づかれます。ご自分が抱いている期待値と現実にズレがあると、小さな変化は見過ごされてしまいますが、「こうなるはず」「こう変わるはず」というマイ基準をはずし、人と比べず、素直な目で事実だけを虚心に見てみると、多くの発見があることと思います。

変化変容の中身とスピードは十人十色です。それぞれ顔が違い、人生が違うように、一人として同じではありません。壮大な期待値、妙な自分基準、架空のゴールをつくらず、「なるようになる」くらいのスタンスで、楽しみながらゆるゆる続けていただくのが、いちばん楽なレイキとのつきあい方かなと、私は思います。


◎カルナレイキでヒーリングをしていただきました。
導入、ゆっくり呼吸することで、リラックスしました。
カルナのエネルギーが広範囲にとても入ってきて、気持ちが良かったです。
エネルギーの違いも感じられたのは、嬉しかったです。
うつ伏せになってからは、ボーッと心地よく、眠くて、終わった時も、もう少し寝ていたい感じでした。

記入している今も、まだ、頭がボーッとしていますが、ヒーリングを受ける前よりも穏やかで、落ち着いた感じがします。


こちらの方はカルナ伝授経験のある方でしたので、忘れかけたシンボルの復習を兼ねて、チャンティングセッションをしてみました(なんじゃそりゃ)。復習講座みたいですが、まあそれもまた良し。

アンケート記入は、時間の関係で、起きてすぐ書いていただくので、変性意識から回復してない状態でムリヤリ書かせるという、これまたムリヤリ感いっぱいなセッションです(滝汗)。ご協力ほんとうにありがとうございました! 佳き効果がありますことを祈ってやみません。


◎前面がライタリアンレイキ、背面がカルナレイキのチャンティング。
背面の方は、とても透明感のある清流が、身体を流れていった感じで、浄化に良いと感じました。
チャンティングは、その流れを速くする役割があると思います。音もまたエネルギーだと実感しました。

こちらの方は、ライタリアンとカルナ、ミックスで施術いたしました。
カルナの感想だけ、こちらに転載させていただいております。

もともとチャクラの詰まりの少ない方なので、エネルギーを川の流れのように体感していらっしゃいます。「重い」というイメージのあるカルナヒーリングですが、体感は人によりけりだというのがよく分かります。また、音の効果というかパワーも感じて、書いてくださいました。チャンティングの音は流れを加速する効果がある、という新鮮な感想に驚いています。ご協力ありがとうございました。

次回のご感想はセイキムレイキ編+アセンディッドマスター編です。to be continued...


庭のクリスマスローズ

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年3月10日

4周年記念イベントヒーリングのご感想1 (ウスイレイキ編)

多くの方々のおかげで、きらりもいよいよ5年目に突入いたしました。
ありがとうございます!

先日までの4周年記念イベントにご参加くださった皆様、本当にありがとうございます。
年1度のイベントですが、好き放題に(苦笑)実験的なヒーリングなどもおこなえるため、私自身も楽しく、また受けてくださる方々にとっても、面白いイベントなのではないかと勝手に思っております。

また、このイベントは、施術の感想なども読者の皆さんにお知らせできる良い機会となっています。通常、きらりでは、クライアントさんや生徒さんからの感想メールは非公開とさせていただいております。今回のように、最初から感想の了解を得たうえでおこなうヒーリングは、年1回のこの周年イベントだけなので、皆さん、けっこう興味津々、結果報告を楽しみにされてるようです。

ただ、期間中はバタバタしていて、時間が押して書いていただけなかった、こちらが用紙を出し忘れたなど、ちょっとミスはありましたが(涙)、手元にある分はすべてご紹介していこうと思っております。

今日は、ウスイレイキのヒーリングを受けられた方の感想をご紹介したいと思います。
カラー文字はクライアントさんのご感想、黒文字は桜子のコメントです。

◎今日はありがとうございました。
レイキは初体験でしたが、手をあてていただいている部分がとても温かく、心地よくて、いつの間にか寝てしまっていました。
この後の変化が楽しみです。

◎この度は、ありがとうございました。
ウスイレイキのヒーリングを受けさせていただきました。
初めて体験しましたが、身がポカポカして、背中の痛みが軽くなりました。
視界が、受ける前に比べて、すごくクリアになりました!
受ける前と受けた後、とても丁寧にいろいろ教えていただき、勉強になりました。
ありがとうございました。

◎リラックスできて、手を当ててもらったところがポカポカ暖かく、とても気持ち良かったです。途中、眠気が来て、さらにリラックスした感じでした。
ゾワゾワと何か流れる感じが不思議でした。

◎初めてのヒーリング体験でしたが、ティンシャベルの透きとおった音から始まり、仰向けでウスイレイキ、その後、うつ伏せになって、動きのあるレイキで、背中、腰、足と、丁寧に触れていただき、背面全体もすっきりと軽くなりました。
手のじんわりとした暖かさで、頭の中までほぐれた気分です。
手の平だけで、こんなにほぐれていくのも不思議でした。
ゆったりとしたひとときを、ありがとうございます。

基本、レイキヒーリング初めての方には、ウスイレイキでおこないます。
施術中、手の温かさを感じる方がほとんどですが、中には、熱さではなく、冷涼感を感じる方もいらっしゃいます。どちらも素晴らしい体感です。
身体に流れるエネルギーを「ゾワゾワ」した感覚で受けとめてらっしゃるのも面白いですね。

レイキヒーリングの一般的な施術方法は、身体の上にそっと手を置くだけですが、動きのある林レイキのテクニックで背面をマッサージすると、身体全体がさらに活性化し、スッキリシャッキリするので、必要な方にはおこなっております。大好評です。

◎ウスイレイキで前面と背面をしていただきました。
足の先をさわって(包みこんで)くださった時、ほんとうに宙に浮いている気持ちになり、とても安らかで、気持ち良かったです。
そして、胸に当ててくださった時に、先生が大きな咳を何度も何度もしてくださって、詰まっていたハートの痛みが取れました。

その時、インナーチャイルドの男の子の姿が見えましたが、彼はこちらを見てくれませんでした。いたずら好きの快活な男の子は、私のほうを絶対に見てくれません。とても拒絶している雰囲気でした。私はイメージの中で、このインナーチャイルドの男の子を後ろからハグして、今まで向きあってあげられなくてごめんねと、何度も何度もあやまりました。

桜子先生と私の共同作業で、インナーチャイルドを癒してあげられているのだと感じて、施術が終わったあと、感動して、涙ぐみました。
柔らかくて温かい手の感覚が、私のわだかまりを、強い愛の光とともに溶かしてくださいました。桜子先生、ありがとうございました。一生、この感動を忘れません。

初めてのヒーリングで、インナーチャイルドに出会い、癒した方に、私は初めてお会いしました(笑)。なんというかすごい体験ですね。

彼女のハートをヒーリングしている時、いきなり喉に小さなかたまりが上がってきて、大きな咳を数回しました。詰まりが解放される時には、本人が咳をすることもあれば、代わりに私がすることもあります。こんな派手な咳は久しぶりで、きっと何かがガバッと解放されたんじゃないかと思ってましたが、インナーチャイルドさん癒してたとは。

彼女が見たインナーチャイルドは、完全に横顔だけだったといいます。
施術中、もしくは伝授中に、誰かor何かの横顔を見る方はけっこういらっしゃいます。
ありえないくらい神々しい横顔のときもあり、きっと天使だろうとか女神だろうとか話していましたが、もしかしたら、自分の中にある自分の一部だったのかもしれませんね。(ええーっ、あんな金髪の美女がぁ~~?)

なお、今回ご紹介する感想は、あくまで施術の感想にとどまります。
レイキの本当の効果は、施術後の生活で実感していただけると思います。
好転反応が収まったあと、以前より心おだやかに過ごせるようになったとか、不調が薄らいだとか、行動力が増したとか、ひらめきが冴えるとか、何かしらの効果が感じられると思いますので、それをお楽しみくださいませ。

次回のご感想はカルナレイキ編です。to be continued...


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年3月5日

今日は啓蟄

むつかしい漢字ですが、「けいちつ」と読みます。
冬の間もぐっていた生き物たちが、春を感じてモゾモゾと外に出てくることを意味するそうです。


4年前の今日、きらりは本格オープンいたしました。
その前1カ月間は無料モニターヒーリングをして助走を始めていましたけど。

そして、毎年、周年イベントとして、この時期、お得な価格でヒーリングをご提供しております。

今年も1日から7日までイベント期間で、ただいまイベントヒーリングの真っ最中。
毎日、楽しい出会いと濃ぃい経験をさせていただいております。

お客様からいただいた感想アンケートは、イベント終了後、ブログにて発表させていただきます。他の方がどんなふうに感じてらっしゃるか、受けた方々は興味津々だと思いますが、今しばらくお待ちくださいね。

ということで、今日も張り切って頑張ってきます~(#^.^#)

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年3月3日

「花粉は友達」はよく効く

前回の記事で、細胞さんに「花粉は友達」と言い聞かせると良い、という話を書きましたが、実際、想像以上に効いてるので、半信半疑な方にもおススメいたします。

相変わらず、外出スタイルはこんなですけど。

定番花粉症ルック
銀行に入るときは帽子は取ろう
(ペイントで描いたけど、林レイコさんみたいにうまく描けません(涙)


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年3月1日

花粉症とのつきあい方

いまや国民病となった花粉症。3月はいよいよピークですね。
花粉症歴40年のわたくしも、先日から苦戦しております。
今年の花粉量は去年の数倍といわれ、1兆円産業ともいわれる花粉症産業、きっと各方面で売り上げがアップしていることでしょう。(私もマスク買い足しましたよ)

ですが、レイキを始めてから、ずいぶん症状が軽くなりました。
飲み薬はもう不要ですし、つらいときも目薬くらいで済んでいます。

今日は花粉症を軽減するための秘策(笑)をお伝えいたしますね。
(ほんとに笑わんでよ~)

アレルギー関係の症状を癒すには腎臓ヒーリングが効果的、というのはよく知られたことです。レイキが使える方は、背面のウエストに手を当てて、せっせとヒーリングしてください。テレビ見ながらでもバスに乗りながらでも大丈夫です。ヒマさえあればヒーリングヒーリング。

それに加えて秘策ありっ。(さあ笑ってはいけないよ)
レイキが使えない方もできる秘策です。

自分の細胞さんに、こう言い聞かせましょう。
「花粉は友達。何も悪さはしないよ。あたたかく受け入れようね。大丈夫大丈夫、友達だからね」
こんな言葉を、細胞さんにしつこく言い聞かせましょう。ぜったい効きます。

細胞には私たち同様、知性も感情も記憶もあります。ひとつひとつの細胞さんに、心をこめてメッセージを送りましょう。細胞さんもきっとききわけてくれると思います。

ただし、これが効くためには、自分自身が本当に花粉は友達と思っていなければいけません。「花粉、ヤだなあ・・・」と本音の部分で思ってたら無効です。

生きとし生けるものすべては平等です。太陽の光のもと、私たちは支えあって生きています。あなたと私のように、花粉さんとあなたも、あたたかいお付き合いができるはずです。スギもヒノキもブタクサも、みんな友達です。

こんなふうに思考チェンジできれば、きっと効果はジワジワ出てきます。チャレンジしてみてくださいね。(#^.^#)


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ