2017年6月19日

ヒーラーからライトワーカーへ ~ライタリアン(TM)レイキの世界~

今年からライタリアン(TM)レイキをメニューに追加しました。
詳細を記事化すると予告しておきながら、なかなか実行できませんでした。ごめんなさい。

じつは、なかなかタイミングが来なくて記事化できなかったのです。(←流れに身を任せる派)

タイトルにもあるように、ライタリアン(TM)レイキは普通の(というと語弊がありますが)レイキとは、ちょっと趣きが違います。

通常なら、伝授を受けると、自分もその波動レベルにアップする、そのシンボルがもつ特定の波動エネルギーが使えるようになる、ヒーリングスキルが上がる、自分の世界も変わる、というふうに進行するのがレイキ伝授後のプロセスなのですが、ライタリアン(TM)レイキは、そういうのとはちょっと違います。

どう違うのかという話は、私自身のライタリアン(TM)レイキとの出会いからお話ししたほうが、分かりやすいかもしれません。

数年前、カルナを学び終えて、さて、次に何を学ぼうかと迷ったときがあります。
候補はふたつあって、ひとつが量子力学系のハンドヒーリング、もうひとつがライタリアン(TM)レイキでした。

どちらにするか、いつ受けるか、日程はどうするかなど、あれこれ迷うこと数カ月(長っ)。

迷うときは、どちらも大して必要じゃないと言われますが、実際、そうでした。
ぐだぐだした迷い期間中に、ふっとアンテナにひっかかってきた「セイキムレイキ」という言葉。調べてみると、おおっ、これぞ求めていたものっ!と、一瞬で決まりました。ほんとに一瞬でした。

なんで、ライタリアンじゃなかったんだろう・・・と、ずっと心の奥底に引っかかっていたのだと思います。こんなにブッダ大好き人間なのに・・・

そして、去年、なぜか今こそ受ける時!という腑に落ち感があり、すぐに心が決まり、伝授を受けに飛んで行きました。

あまりに遅いようですが、この数年間のインターバルは、必要かつ重要な期間だったのだと思います。

迷ってた当時は、ヒーラーとして成熟することにフォーカスしていました。
より良きヒーラー/ティーチャーになって、クライアント/生徒さんの求めに応じることができる自分を造ることや、レイキの世界をより深く広く探求することに重きを置いていたと思います。あれこれ学んでみたいものが一杯で、優先順位をつけるのがたいへんやら楽しいやら。

その修行と努力のおかげか、エネルギーシフトがどんどん進んでいった先にあったのが、「光を拡げる」というワーク(任務?)でした。心身の癒し、ヒーリングにとどまることなく、人間が本来もっている光に気づくこと、その気づきを促すこと、地球の上に光をふやすこと。これが宇宙全体の調和にもっとも必要なこと。
で、はっと気づきました。もしかして、これを「ライトワーク」というのか??

ひえぇ~、超スピ系やん!(←あほ)

自分がそんなものになるとは、夢にも思ってなかったので、いやいやそんなスピなタイプじゃないよあたし、と否定はしたものの、でも、これをライトワークと言わずして何という?

そんなライトワークを意識的無意識的にやろうとしている方のアンテナにひっかかるのが、ライタリアン(TM)レイキなんじゃないかなと私は思います。ネーミングも伊達じゃないしね。「ライト(光)の人」

光を拡げるという任務というか課題というかライフワークに目覚めたとき、そのときこそが受けるタイミングなのかもしれません。

もちろん、これは、私自身の個人的な事例から導き出したひとつの結論=こじつけにすぎません(苦笑)。要は、それぞれの人の中で、タイミングが来たとき、そのときこそが受講のタイミングだということ。再伝授の必要はないと規定されているレイキですので、一期一会の心意気で受けてくださいね。

ありがたいことに、今まで伝授を受けられた方々には大好評を博しております。
なにがどう増えるってもんではありませんが、多方面で不思議な変化変容を実感できると思います。焦らず、タイミングがきたとき、そのときにどうぞ。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年6月13日

やっぱり木はすごい

寸暇を惜しんでスポーツクラブに日参するのもいかがなものかと思い(飽きただけ?)、先日、明るいうちに時間ができたので、ひっさしぶりに、舞鶴公園の森に行ってみました。

お気に入りの桜の木があるのですが、あろうことか周辺工事中で(涙)、ちょっと離れたところの桜さんと仲良くしてみました。

じつは、この春、こんな本を図書館から借りて読んだのです。



この著者によると、木にもオーラ体があって、それも人間みたいに複数層あるとか。
集中するとちゃんと感じられるとのことだったので、マジかよと思い、やってみました。

やり方は簡単。
遠くから徐々に近づいていく方法と、至近距離から徐々に離れていく方法があります。
私は、とりあえず、木に近づき、あいさつして、幹のまわりのオーラ層を感じるようにぐるりと一周まわってから、徐々に離れていく方法をとりました。

手のひらに意識を集中しておこないます。そうすると、本当にしっかりくっきりエネルギー層を感じます。幹の周りは一番はっきり強く感じられますが、じわじわ離れていっても、かなりな距離まで感じられます。その木のオーラ層は、約4メートルほどでした、

木のオーラはとっても気持ちよくて、太い枝もなでるようにオーラに触れていくと、心地よさマックス!とても癒されます。木の表面に直接触れるのも、それはそれでいいものですが、オーラに触れるのは、いっそう微細なエネルギーが感じられて、クラクラするような心地よさです。そんなアヤシイことしながら、15分ほど木とたわむれておりました。

その夜はなかなか寝付けませんでした。あんなわずかな時間だったのに、木のエネルギーで心身が活性化しすぎたんでしょうか。レイキのセルフヒーリングもいいけど、樹木ヒーリングも半端ないなあと感激しました。

ちなみに、樹木にはそれぞれ特質(特性)があるそうなので、エネルギーチャージするときは、ちゃんと木を選んでおこなったほうがいいようです。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年6月11日

微調整

PCモニター用のトップ画像を微調整してみました。
色が明るくなったので、ちょっと違和感あるかもしれません。

うわ、ついにブログもアセンション??・・・

いやまあ、夏むきなだけですけどね。



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年6月9日

今日は射手座の満月、しかもストロベリームーンとか?

太陽月射手座人間としては、なんとしてでも大濠公園の観月橋からイチゴみたいな赤い月を激写したいと熱望しておりましたが、例のごとく、ジムで泳いでスパに入ると、エネルギー残量ゼロ、あっさり帰宅。(今からでも出撃しろよ)

皆さん、今日の満月、楽しまれてますでしょうか。

参考までに、うちの満月新月の記事でもどうぞ。(あ、ずるっこ)

ムーンカレンダー(新月満月)
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2013/07/blog-post_9.html

今日は満月 ~新月満月ワークとは~
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2016/06/blog-post_20.html

このいつもの満月より赤いんでしょうかね??

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年6月7日

天使の羽根??

昨日、サロンに行ったら、テーブルの上に、こんなのがちょこんとのっていました。
全長約2ミリ、いや3ミリか。



前日のエンジェル伝授の名残でしょうか・・・
それとも当日の生徒さんへのエールでしょうか・・・

以前も、講座中に、これと同じ羽根が、私たちの間の空間をふわふわゆらゆら漂いながら、まっすぐテーブルに降りてきたことがあります。

ぶっちゃけ、ハトの羽毛だろとかナンとかカンとか考えられるんですが、いつどこで入ってきたのか、なぜそのタイミングで上から降りてくるのかは、人智でははかり知れません。やっぱり天の配剤でしょうかね。

今回は、さらに不思議なことに、立ったまま、そお~っと携帯で写真をとった後、おもむろに椅子に腰かけたら、一瞬のあいだにテーブル上の羽根が消えていました。私の体圧で吹き飛んでしまったのかっ!? それとも5次元に還ってしまったのか!? 二重に苦しい謎解きです。

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年6月4日

よくある質問 vol.5 ‐ サロンを開きたいけどできるかしら ‐

この質問も本当によくあります。とっても嬉しいことです。

こんな時代ですから、ヒーラーであることは特別でも特権でも何でもありません。
今はまだ黎明期かもしれませんが、そう遠くない未来、みんなエネルギーワークができる時代になっていると私は思います。

そんな未来に向けて、たくさんのヒーラーやティーチャーが、いま必要です。
大先生がひとりいればいい、ってわけにはいきません。なぜなら、それぞれの人にとって、合う合わないが違うからです。

たとえば、私たちが英会話スクールで英語を学ぶときも、話しやすい先生、会話がはずむ先生、緊張する先生、わかりにくい先生、声が苦手な先生(←経験談)、いろいろあると思います。人と人が相対した場合、必然的に、何らかの作用と効果が発生するのは当然のことです。

ヒーリングを受けるときも、レイキを学ぶときも、自分の感覚に合った先生が必要となります。そんなわけで、生徒の数だけ先生がいたほうがいいのですが、実際ムリな話です。でも、これを地でいってるのが親子です。オンリーワンの親、ありがたいもんです(あ関係ないか)

さて、そういうわけで、たくさんの方が、勇気を出してレイキを広める道に進まれるのは、私は大歓迎です。

ナポレオンも言いました。おれの辞書には不可能の文字はない!
落丁ではなく、ナポレオン独占でもなく、じっさい人生に不可能はありません。

ただ、この「不可能はない」という真理は、「本気出せば」という条件がつくんだと思います。「本気」というとこがミソですね。

誰が言ったか、「成功者とは成功するまでやった人のこと」という言葉もありますが、実際そうだと思います。あらためてエジソンの伝記など読んでみると、いろいろ気づきが得られるかと思います。私は去年、読みました。ちょっと目からうろこでしたわ。「偉人とは偉くなるまで努力した人」←いま思いついた私の言葉(笑)。

さて、生徒さんにもお話ししていますが、サロン経営というのは、レイキのスキル以外に、経営スキルが要求されます。経営スキルって、要するに商才ですよ。スキル、能力といわれますが、尽きるところセンスですから。

生育環境によって知らず知らず身につけている人もいれば、一から勉強して身につける人もいます。高額なセミナーを受けなくても、独学で知識と情報を仕入れて、試行錯誤しながら現場で身につける人もいます。スタイルはいろいろですが、それをおもしろいと思えなければ、どんな分野の経営もできないと思います。

レイキ屋さんのメリットとして一番大きいのは、一般の経営者は、経営に関する学びとともに、直観やひらめきやアイデアを得るための瞑想やら何やらを、別口で学んだり実践したりしないといけないわけですが、レイキ屋を志す人は、もう宇宙とつながってますから、そっち方面は省略して、経営に関する学びだけでいいということです。

ま、省略とは言っても、迷いや不安の中にいるとか、ちゃんと地球と宇宙につながってないとかは、そもそもNGですけどね。また、つねにブラッシュアップは必要。ですが、スタート地点が違うというのは大きな利点だと私は思います。

具体的にどうこうという話は、講座のなかでも少しお話しさせていただきますが、まず何より必要なのは、ご自身の本気と意欲です。熱い心とクールな目が必要、ということは、とくに強調しておきたいと思います。

【追記】いわずもがななことですが、心と身体の健康は、何事をするにしても、基本のキです。
メンタルが弱いとか、身体に問題が起こる可能性があるとか、そういう状態はできるだけクリアしといたほうが絶対いいです。これはサロン云々以前の基本ですけど。
私たちは、自分の心身の状態を過大評価しがちなので、意欲だけでは心身はついてこないということにも、気づいてあげてくださいね。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年6月2日

6月ですね

すっかり週一更新ブログと化してしまいましたが、私は元気です。(*^_^*)

いよいよ6月に入りましたね。今月は夏至もあります。
去年からはじまった自己変容がさらに促進される月です。
梅雨空を楽しみながら、元気に、しっかりしっとり、やっていきましょう。
(私は週5で泳いでいるので、毎日しっとりですけど...)

我が家のアジサイも見ごろを迎えています。











..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年5月26日

よくある質問 vol.4 ‐ 次の伝授までどれくらいあけたらいい? ‐

よくある質問シリーズ、再び登場です。(忘れてない忘れてない)
今回の質問は、正真正銘、一番多い質問です。

伝授と伝授の間の期間というのは、悩ましいところです。

たとえば、ライタリアン(TM)レイキは、30日以上あけるようにと明確な指示があります。これは、伝授による変化、エネルギーシフト、エネルギー調整が落ち着くまでそれくらいかかるので、それまで次を待つようにという意味です。

伝授を受けると、受講生のエネルギー状態は変わり始めます。シフトアップします。
心身共にその波動と同調し、調和する調整期間をおかないと、次の伝授を受けても、混乱するばっかしですし、なにより前の伝授がもったいないです。

一方、カルナ(R)レイキには、特に指示はありません。
カルナ1・2・マスターを3日連続でやってしまうモデルプランもあるくらいです。
こういうサクッとしたやり方は、ある種、覚悟というか、大きな集中力が必要でしょう。

カルナはシンボルの数も多いし、シンボルテストなどもありますから、短期間の間にすべて覚えないといけない。集中力に自信のある方には向いた方法でしょう。そうでない方は、思う存分、ゆっくり進めていただきたいと思います。

うちで提供しているちょっと珍しいレイキ、セイキムレイキも、特にインターバル期間の設定はありません。私自身、3日半の集中講座で受講しました。フラフラでしたけどね。3日間、日本ではないどこかに行っちゃってました(笑)。

ウスイレイキ(西洋レイキ)は、自由に発展し普及したレイキですから、伝授も講座の内容も、ティーチャーに一任されていると言えます。1日講座でファーストからサードレベルあるいはティーチャーレベルまでやってしまう方もいらっしゃるようです。

きらりでは、できるだけしっかりご自分のものにしてほしいので、分かる、使える、そして応用できるレベルを目指して、ゆっくりじっくり進めていく方針をとっています。

ほとんどの方にとって、はじめて触れるレイキですから、伝授の好転反応が強く出るかもしれません。納得のいく進み方で、ご自身のエネルギーを整えていってほしいと思っています。早くサクサク進められる方もいれば、ジワジワ進むのがあってる方もいらっしゃいます。人それぞれなので、伝授と伝授の間をどれくらいあけろという特別な指示はしておりませんが、だいたい、3週間以上はあけていただいております。(←指示?)

もちろん、特別な事情がある場合は、この限りではありません。
ですが、レイキ伝授というのは、ただ、手から癒しのエネルギーがバンバン出るようになるだけではなく、ご自身のエネルギーが大きく変化するということを、しっかり自覚しておいてほしいと思います。そのエネルギーシフトに対応できるかどうかを見定めて、伝授が可能かどうか、次に進むタイミングはいつかなど、ティーチャーは慎重に進めていかなければなりません。

そういう意味で、きらりでは、大病治療中の方の伝授は控えさせていただいております。まず、ヒーリングで改善してから、それからの話になります。

また、前の伝授のエネルギーシフトが終わってない方は、それが落ち着くまで待っていただきたいと思います。焦らず、ゆっくり自分を見つめ、対話し、シフトを完成させてくださいね。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年5月20日

自分を変えるのは勇気がいる

ま、レイキなんかやってると、自己変容は知らず知らずに進行していくので手間なしで楽なんですが、今までの自分を変えようと決めるまでの勇気はすごいものだと思います。

なんで、いまさらこんなこと言うかというと、じつは近頃、断捨離マイブームが終了し、再建がマイブームとなっております。クラッシュ・アンド・ビルドの「ビルド」に突入したわけですな。小窓にカフェカーテン取り付けたり、あちこちにペンキ塗ったりしてます。

で、台所と茶の間を仕切る天井近くの壁にペンキを塗ろうと思いたちました。

なんせ築60年近くなる昭和民家ですから、とにかく仕様がレトロです。
資材のない時代にパパっと建てた感満載の家です。

で、問題の壁は、下地がベニヤで、その上に砂壁風なクロスを貼っていました。これが初期状態。そのクロスがあまりにも薄汚れていたので、クロスの上に漆喰の壁材を塗ってプチリフォームしたのが、30年前でしょうか。

その漆喰がとっても薄汚れて黒ずんできたので、思い切って明るい色でペンキを塗ってやろうというのが今回のミッション。(私の思いつき)

最初は、黒く汚れた漆喰の上から塗ろうとしました。臭いものにはフタ方式ですね。きれいに化粧してしまえば、醜いものは隠せると。

しかし、その漆喰自体がたわんで、ぶよぶよになってる個所がいくつもある。
どうも、漆喰の下のクロスがはがれてるらしい、ということに気づきました。

まあ、いいやん。上から綺麗な色塗れば目立たなくなるよきっと・・・

一時はそう思いました。
でも、せっかく時間と手間とお金をかけてペンキ塗りするのに、ぶよぶよのままじゃいかがなものか…という疑問が沸々と沸き起こってきます。

でも、この壁を全部はがすのはものすごいエネルギーがいるよね・・・
一度、メスを入れたら、もう後戻りはできない。
最後まで壁はがしを完遂するしか選択肢はない。

うう~~~、悩むぅ・・・・

立ちはだかる壁を前に、本当に本当に悩みました。
どこまで剥がせるか分からないし、やったこともないので、自分の力量でできるのか??

そのとき、力をくれたのは、ほかでもない、うちの生徒さんやクライアントさんです。

みんな勇気を出して自己変容という未知の世界に飛びこんでる。
私ができなくてどーするっ!

ということで、勇気を奮いおこして、壁はがしに突入しましたよ。
ぶよぶよのところは、面白いようにはがれてくれます。
あらかた剥がしたところがこれ。部屋の端から端まで4メートル近くある長い壁です。



でも、下地のクロスの糊が利いてるところは、なかなか剥がれない。(このしつこく固着したところ=細胞レベルにまでしみついたネガティブな条件付けに、皆さんも苦労されてると思います(苦笑))それでも最後までやるっきゃないので、必死に剥がしました。

まずはマイナスドライバーで力任せに削っていきます。あらかた削れたところで、水をつけながらヘラでこすっていきます。やっとデコボコのないレベルまで落としました。これならペンキ塗れるかな?



剥がした残骸 ↓



どこまでクラッシュするかというのは、自分の力量を見極めて実行しないといけないなあということも痛感しました。ほんとはベニヤも剥がしたいけど、さすがに私なんかの力量では再建できないので、とりあえず、自分ができる範囲でとめました。(ここ大事)

本来、内面でおこるべき事柄が、私の場合、外側でおこるので、とっても分かりやすくて助かります(苦笑)。

ペンキ塗りの仕上がりは、また後日、ご報告できるかもかも。

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年5月18日

鬼が笑うお知らせ ‐ 来年のメニュー料金改定 ‐

今年もまだ半分たってないのに、来年のことを言うと鬼が笑いそうですが、すでに5月6月は満席で、ご予約は7月以降でいただいております。なので、早めにお知らせしておきますね。

2018年から、メニュー料金の見直しをおこないます。
現行料金は、年内ご来店の方までとなりますので、あれこれご検討中の方は、お早めのご予約をおすすめいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................


人気ブログランキングへ

2017年5月17日

よくある質問 vol.3‐レイキの伝授を受けたらオバケがみえてしまう?-

今日の質問は、じつはめったに聞かない質問です。最近は。

オバケが見えるとか恐れているうちは、受けないほうがいいです。
そういうレベルの方が受けても、ちゃんと使いこなせませんから、ある意味、無駄です。
タイミングが来てから受けてくださいね。

チャクラが開きますか? という質問もあります。

チャクラが開いてない人はいません。
チャクラが開いてないと人間生きてられませんから、大丈夫、あなたのチャクラはもう開いてます。ただ、ちゃんと機能してくれてるかどうかが問題なだけで。レイキには、チャクラのバランスをとり調整するという効果は、大いにあります。

また、上のほうのチャクラは十分開いてないことが多いものですが、これも、望めば開くようになります。

でも、下から整えていくのがスジだと思いますよ。
頭でっかち三角▽より、どっしり三角△のほうが、安定性がありますからね。
現実生活も豊かにしてくれます。

理想はこう


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年5月13日

よくある質問 vol.2‐エンジェルとつながるのに伝授は必要?‐

お待たせしました!(誰も待ってない?)
パソコン壊れたり、ペンキ塗りしたり、バタバタしておりました。(と言い訳する)

さて、今日の質問は、きらりの大人気講座「エンジェルリンク伝授」についてです。

エンジェルは、呼べば来てくれるというのは有名な話です。
特に、レイキの伝授などを受けた方は、高次のエネルギーの受け取りになれているはずですから、その気になってしっかり呼べば、天使さん、必ず来てくれます。いつも仲良くしていると、ますます関係性が強化され、更なるサポートを得られます。

じゃあ、わざわざエンジェルの伝授受ける必要ないやん。

そうとも言えますな。

ただ、自力で特定のエンジェルとの関係を構築し、強化するのは、ある種、特別なスキルを要すると思います。みんながみんな、サクッとこのスキルを発揮できるといいのですが、そういうわけにもいきません。

また、大天使○○だと思ってつながっていた存在が、じつは違う存在だった、なんてこともあるでしょう。

その点、エンジェルリンクの伝授は、確実に、目指す天使とつなげてくれます。
そして、天使のサポートも、大きく深く長く確実に続きます。

また、これ大切なことなのですが、このエンジェルとのリンクは、単に受講者とエンジェルの二者間だけの関係にとどまるものではなく、宇宙の高次の存在たちすべての祝福とサポートも受けることになります。この大きなサポートはとても頼りになります。この点が、プライベートに天使とつながるのとは大きく違うメリットだと言えるでしょう。

ライタリアン研究所の誘導瞑想による伝授は本当によくできた伝授で、エンジェルリンク(TM)もそうですが、ライタリアン(TM)レイキもすごいなあと、いつもいつも感心しています。

エンジェルって何?という質問などは、体験エンジェルヒーリングでおたずねくださいね。


ロシア空軍による航空ショーの天使


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年5月8日

よくある質問 vol.1‐レイキの種類が多くて何を受ければいいのか迷う‐

連休も終わり、やっと落ち着きましたね。
4月までは、やれ新年だ、花見だと、バタバタ気が急いていますが、さすがにGWが終わると、覚悟して今年の課題に取り組まなくちゃいけなくなります。なんといっても、お盆過ぎたら、すぐクリスマスですもんね。(言うな~)ま、ちょっと本気だして頑張りましょう。

さて、今年あらたにご縁をいただいた方々も多くいらっしゃいますので、ヒーリングラボきらりの使い方と申しますか、効率的な利用方法をシリーズでお伝えしていきたいと思います。

まず初めは、レイキの種類についてです。

レイキにふと興味を抱いて・・・と体験ヒーリングにお越しくださる方がとても増えました。
体験ヒーリングに来られるほとんどの方が伝授講座を予定されてらっしゃいますが、その体験セッションでも伝授講座でも、一番多い質問が今回のタイトルです。

レイキの種類が多くて何を受ければいいのか迷います~


いきなりですが、皆さん、レイキのエネルギーってなんだと思いますか?

一般的に「宇宙エネルギー」とざっくり称されますが、具体的にどんなエネルギーかっていうと、まあ、はっきりしたことは言えないわけですよね。電磁波的なもの?電流みたいなもの?光線みたい?

レイキは、一定の周波数帯にある波動エネルギーだと思ってください。
(波動って? うん、いい質問だね。また今度ね)

きらりでは、ウスイレイキだけでなく、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキなど、米国のウスイレイキ発展系レイキの講座も開講しております。

これらの発展系レイキは、ウスイレイキの周波数帯より、高い周波数帯のエネルギーにアクセスするレイキです。だから、ウスイレイキのサードレベル修了者(マスターシンボル保持者)でないと、受講できないのです。ウスイレイキのマスターシンボルが使えるということは、その波動レベルに達しているということですから、その上のエネルギーが受け取れる準備が整っているというわけです。

では、発展系レイキそれぞれの違いは?ということになると、それはもう、好みの世界(笑)かもしれません。いや、じつは細かく説明すると色々あるのですが、それはまた講座の中でお尋ねくださいませ。

ということで、まずはウスイレイキが基礎ですよ、ということです。

Welcom to the Reiki world !

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年5月1日

5月ですね

風薫る5月が始まりました。
連休中はおおむね天気も良いらしいので、初夏の爽やかな風と香りと光を存分に楽しめそうですね。

きらりは連日営業中です。
大変だぁ~と思われそうですが、隣にスポーツクラブがオープンしたので、仕事終わりは毎日プールとスパ通いです。
こんなに泳ぎまくる日々は何年ぶりでしょうか。ほんっとに癒されます。
もと海洋動物らしいので、やっぱり水中最高!て感じです。

こいつかどうかは知らんけど

なんの落ちもなくこれで終わり。すまん…

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年4月26日

飛行機恐怖症にもエンジェル

わたしは飛行機が大の苦手です。
「でした」と書きたいところですが、現在進行形です。

12時間のフライトも経験しましたが、いつ死んでもいいと思って乗ってました。
1時間の国内線でも、身辺整理して出かけます。毎度毎度、死ぬ気で乗ってます。

飛行機恐怖症むけの本を読むと、飛行機ほど安全な乗り物はないということは分かります。自転車や車のほうがよっぽど事故率高いです。でも、そんな問題ではないのですよ。

さて、そんな私が見出した希望の光がエンジェル、とりわけラファエルです。

レイキを知る前、エンジェルを知る前は、とにかく神様仏様観音様・・・知ってるだけの神仏にお祈りしながら乗ってました。でも、ラファエル最強です。

大天使ラファエルは、基本、旅人の守護神ですから、旅する人を守ってくれます。
交通機関はもちろん、旅先のアクティビティ、宿、食事など旅のすべてのプロセスを守護してくれます。

飛行機恐怖症の方には、大天使ラファエルに守られて運ばれるイメージをおススメします。

ラファエルは翼が大きくて有名ですが、そのビジュアルをもっと拡大して、翼の上に機体を載せてください。機長が操縦してるんじゃない、ラファエルが運んでるんだ!

ラファエルが運んでくれるなら間違いはありません。ぜったい大丈夫! そう思えます。信じられます。安心できます。安心します。ほんわかします~~(←この状態キープ)
これで目的地まで安らかな気持ちでフライトを楽しめます。

GWすぐそこでラファエルと仲良しになる時間がないっと思われる方も、夏休みの旅行までは間があります。それまでになんとか仲良くなってみてください。本当にラファエル、力になってくれますから。

ボクにおまかせっ


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年4月23日

タロットカードで占う休日の過ごし方

もうすぐ大型連休GoldenWeekですね。
お出かけの予定がある方、特にない方、連休自体ないわっな方(あ、あたし?)、今日はちょっと自分に合った休み方をチェックをして遊んでみてください。

今から4枚のカードを見ていただきますが、一番ピンときたカード、覚えておいてくださいね。あれこれ頭で考えちゃダメですよ。ハートで感じてください。


ワンド4

カップ4

ソード4

ペンタクル4


はい、感じましたか?

タロットカードの小アルカナの4番のカードは、エネルギーチャージのカードと言われています。各スート(マーク)は、それぞれ独自の世界を表しているのですが、その世界の中での休み方=エネルギーチャージのしかたを示しているのが、この4番のカードなんです。

さて、それではいきましょうか。

◎ワンドの4を選んだ方
ずばり、じっとしていられない方でしょう。(゚∀゚)o彡゜ワッフル!ワッフル!
そんなあなたには、みんなとわいわいバーベキュー、カラオケ、テーマパーク、グループ登山or旅行、家族総出で家のリフォーム・リペアなんかもグーでしょう。仕事とはまったく別のことをして楽しんでください。心身がリセットされ、連休明けにはまた仕事に邁進する情熱がふつふつと湧いてくること間違いなし。

◎カップの4を選んだ方
いつも気配り&気遣いいっぱいのあなた。
休みの日くらい、人の気に煩わされず、ひとりでゆっくり過ごしましょう。
付き合いが悪いと思われるかも、断ったら申しわけない、みんなに悪い、など心悩ませるのはやめましょう。自分ひとりの世界にはいって、思う存分好きなことをしてみましょう。カップの方は、人の中ではなかなか自分の世界に入れませんから、思いきって一人になるのも手です。評判や反応なんて気にしない気にしない。

◎ソードの4を選んだ方
ずばり、頭が疲れているでしょう(苦笑)。
日ごろから頭脳フル回転で生活しているあなた。休みの日は、孤独の中で頭を休めてください。部屋でまったり瞑想するもよし、温泉一人旅もよし、神社仏閣に参拝するもよし、無念無想で走ったり泳いだりするのもよし、とにかく、なにも考えず頭を休めましょう。ひたすら寝るというのも手ですよ。しっかり頭を休めて、休み明けのハードな闘いに備えてください。

◎ペンタクルの4を選んだ方
ずばり、おカネ使いたくないでしょう(爆笑)。
おカネありすぎ(貯めすぎ)、もしくは無さすぎて、とにかく今あるものを出したくない、出せない。そんなあなたにおススメの過ごし方は、ずばり散歩。ウォーキングと言ってもいいでしょう。街を歩いてもいいし、公園でも山でも海でもどこでもOK。水筒と弁当と帽子を用意して、すべての生物に平等に光を降りそそいでくれる太陽の下、思う存分エネルギーチャージしてください。金色に輝く太陽の光は、あなたの願望をより強力にサポートしてくれることでしょう。



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年4月20日

プロの占い師になりたい

久しぶりにタロット関係の記事です。

すっかり裏メニュー化されちゃいましたきらりのタロット講座ですが、相変わらずの裏人気を誇っております(笑)。

うちのタロット講座は、プロになりたい方だけでなく、タロットの世界に触れてみたい、困った時にセルフリーディングしたい、といった方々にもご好評いただいております。

さて、今日はプロの占い師になりたい方むけのお話です。

「プロ」というのは、提供するモノやサービスに対して、相手から満足の証(あかし)をきっちり受け取れる人を指します。いまのところ、はっきり分かる証としては「おカネ」ということになるので、つまりはおカネをいただける人ですね。

昔と違って、今はたいがいの占いはネットでタダでできちゃいます。
わざわざ占いサロンに出向いて高額なおカネ払ってみてもらう、というニーズを生み出すのは、容易ではなくなりつつあります。

私がタロットを習った頃は、占い手法はひとつだけでは足りない、いくつか組み合わせて鑑定したほうがクライアントのニーズを満たせる、などと勧められたものです。ですが、広く浅い鑑定なら、もはや無料でネット鑑定できる時代となりました。占い本もたっくさん出てますしね。

全然関係ない話ですが、機械化・自動化で消えゆく職業、なんてのがネットで物議をかもしてますよね。近頃はスーパーのレジも完全自動化されつつありますが、確かにレジ係さん、消えゆく職業の筆頭かもしれません。

で、占い師の話です。
ネットと同じレベルの占いをしていては、消えゆく職業になります。
しかも、ネット占いのレベルは、日に日に上がってますしね。

で、私がおススメしているのは、ご自分の専門性を活かす、という手法です。
占いの種類を増やすより、断然エコで(なんといってもリユース&リサイクルですから)地に足がついていると思いませんか?

専門なんかない!と思われる方でも、人生の中で豊富な経験値がある分野があると思います。若いからそんなもんないわ、とおっしゃる方でも、こだわりの趣味というのがあると思います。
せっかく時間とお金とエネルギーを費やして蓄積したその知識、情報、センスetc、それを活かさないなんてモッタイナイことです。

ネットではざっくりした一般論でしか占えません。
家族を介護する人、ペットのことで悩んでいる人、お洋服のことで悩んでいる人、減量が気になる人などなど、一般論で鑑定されてもイマイチ心に響かないという細かいニーズに応えられる占い師さんなら、多少おカネがかかっても、有料で観てもらいたいと思うはずです。

自分の専門性を占いと組み合わせてどう提供していくかを考えることは、すなわち、自分の今やってる(orやってきた)仕事そのものを考えることでもあります。

自分の持ち味は何か。クライアントのニーズは何か。自分の何がそれに応えられるのか。そんなことをしっかり考えれば、ネットの無料鑑定に負けないプロになれると思います。考えて、決めるのは、あくまで自分です。自分で決めれば、あとで軌道修正するときも、スムーズにできますしね。これは占い師だけでなく、あらゆる職業に通じる原則だと思います。

「彼を知り 己を知れば 百戦あやうからず」
孫子さん、さすがの兵法ですよね。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年4月18日

ヒーリングサロンのエネルギー調整

今日はサロンのエネルギー調整について、ちょっとだけお話しようと思います。
これはレイキヒーラー向けの話なので、そのレベルではない方はスルーしてくださいね。

さて、自宅にせよ別の場所にせよ、ヒーリングサロンを開く場合、部屋の浄化は必須になります。

部屋の浄化とかはよくご存じのことなので、いまさら強調するような話ではありませんが、水拭き掃除、鏡・ガラス類をピカピカにみがく、レイキのシンボルで空間浄化するなどは、ヒーリングサロンなら必ずおこなわないといけない作業です。

ヒーリングだけをおこなうサロンなら、これで十分なのですが、伝授をおこなうサロンの場合、これだけでは不十分かもしれません。というのも、伝授は、やはり特別の儀式だからです。

レイキの種類によっては、部屋の準備のしかたまで詳しく規定してくれているものがありますが、特になにも明記されてない場合でも、部屋の波動はできるだけ高く、安全に保たれているほうが良いので、常日頃からしっかり部屋づくりをしておく必要があります。

伝授空間は特別な空間ですから、自宅でおこなう場合、家族が普段使う部屋をサロン兼用にするのは、いかがなものかと私は思います。ヒーリングだけなら構わないと思いますが、伝授までするサロンの場合、専用にひと部屋もうけたほうがベストです。日常世界の波動とはちがう高い波動に満たされた聖域のような空間ですね。

自宅サロンをお考えの方も沢山いらっしゃるようなので、私の考えをちょっと述べさせていただきました。詳しい話は、講座でお聞きくださいませませ。(#^.^#)

新緑の季節になりましたね


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年4月11日

肉体は地球仕様 魂は宇宙仕様

ちょっとこじゃれたタイトルつけてみました。(笑)

さて、このブログを読んでらっしゃる方なら、魂が肉体の中に宿ってはじめて人間の生が始まる、ということをご存じかと思います。

魂は、時間も空間も次元も越えて自由自在にはばたけます。
ですが、肉体は、地球から離れては生きていけません。
心や精神は目に見えませんが、体の状態に左右されるので、地球仕様と考えていいでしょう。

生きていると、心も体も常に快調というわけにはいきませんよね。不調を感じるときもあるでしょう。レイキが心身の不調に効果的というのは既に周知のことですが、レイキには心身の不調を癒すという代替医療的効果だけでなく、魂の向上、霊性の向上といった人間性そのものを高める効果もあることを思い出してください。そして、こういう魂や霊性(スピリット)を扱う分野を、総称してスピリチュアルと呼ぶと、ここでは定義しておきましょう。

さて、人間には魂や霊性があるらしいと言われても、なかなかそれを実感することはできません。哀しいことに、実感できないと、ないに等しくなります。「心なんかない」という人はいないけど、「魂なんかあるかいっ」という人はけっこういます。たしかに、実感も実証もむつかしいですから、証明はしにくいですね。

ですが、人間の持つ霊性に気づいた人たちが、地球仕様の肉体だけでなく、宇宙仕様の魂も磨きたいと願うのは当然のことです。

繰り返しますが、レイキには心身を癒すという代替療法的効果がありますが、それだけでなく、レイキは魂や霊性を向上させる手助けもしてくれます。レイキの創始者臼井甕男氏の目標は、もともと安心立命という悟りの境地でしたから、この側面は切り離すことはできないと私は思っています。

私たちはとても複雑で精緻な仕様になってるので、時として、肉体とスピリチュアルのバランスが崩れます。
妙なスピリチュアルに入り込みすぎると、体が地球から離れ、心身の不調を招きがちです。行きすぎたスピリチュアルが、病いや経済状態の悪化としてあらわれるのは有名で、グラウンディング/アーシングが必要となってくるのはこんな時です。

だからといって、魂や霊性を無視していいかというと、今の時代、それも片寄りすぎていると私は思います。地球上の生活だけ見てればいいという時代ではないでしょう。要はバランスです。ブッダがたとえたように、琵琶の美しい音色を出すためには、張りすぎた弦も、ゆるみすぎた弦もダメ。適度に張られた弦が最も美しい音色をかなでるというわけです。

私たちはブレながら人生を送っています。そのチューニングのサポートをしてくれるのがレイキだと私は思っています。

代替医療として使えるのはもちろんのこと、時空と次元を越えたかなたにあるものに気づかせてくれるのもレイキの働きです。

そのかなたに向かう不滅の魂の旅を意識しながら地球での人生を過ごすとき、すべての体験は貴重な学びと喜びに変わります。焦ることも急ぐことも何もありません。一瞬一瞬をかみしめ、味わい、感謝に満ちながら、この人生を楽しみましょう。私たちは本来、そのように生まれてきたはずですから。

満開の桜と満月を心の目で眺めながら、今夜はしみじみ魂の旅に思いを馳せてくださいね。



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年4月7日

営業時間の変更

5月より、営業時間を変更いたします。
午前中は家族の介護作業に当てたいので、当分の間、営業開始を11:30とさせていただきます。

5月のご予約決定分はそのままで大丈夫です。
今日以降の新規ご予約から、11:30~でお願いいたします。

午前中の時間が減りますので、原則、1日お一人の受け入れとなります。
先着順でお受けしていますので、ご連絡はどうぞお早めに。

ご迷惑おかけいたしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2017年4月4日

病んだ獣は食を断って大地に伏す

断食道場の部屋に、どなたかが描いたであろう仏陀のイラストの色紙が飾ってあり、そこに「病んだ獣は食を断って大地に伏す」という言葉が付されていました。

断食道場というシチュエーションですから、「食を断って」というところに力点が置かれているんだと思いますが、ヒーラーとしては「大地に伏す」に目がいきます。

私たちは地球の子どもです。私たちの肉体は、何から何まで地球仕様です。地球から離れてこの肉体を維持するのは非常に困難だと言われています。宇宙飛行士さん、想像以上に重労働なんですよね。

そんな私たちが、この肉体を正常に清浄に維持するためにもっとも有効なのは、大地の力を取り込むことです。ガイアのエネルギー。ガイアフォース。(ドラクエ?)

グラウンディングとかアーシングとか色々いわれますが、地球としっかり結びつくことが、心身を正常に保持し快適に生きるもっとも有効な方法なわけです。

幸か不幸か、現代人は洞窟で穴居生活を送っているわけではないので、大地に伏すなんてことはめったにできませんが、あたたかくなってきた今からは、お花見ついでに大地にゴロリすることができます。ビーチでゴロゴロすることもできます。

そのときには、意識的にガイアとつながって、エネルギーをいただいてください。「エネルギーいただきます!」と意識設定するだけでOKです。もしかすると、きらりにヒーリング受けにくるより効果的かもしれませんよ。(セルフ営業妨害!?)




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ