2017年9月18日

モネの庭?

印象派の巨匠モネが愛した庭があります。
絵にも描かれていますし、とりわけ睡蓮の絵は、日本でも多くのギャラリーでお目にかかれますよね。

そんなモネが愛した庭を再現したテーマパークとして有名なのが、四国にある北川村「モネの庭」マルモッタン。10年ほど前、四国遍路ひとり旅の最中に、寄り道道草で立ち寄ったことがあります。白装束のまま(^^ゞ



先日、日課の散歩中、舞鶴公園の見なれた風景が、あら不思議、モネの庭やん・・・



青い睡蓮はない


................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年9月14日

秋の気配

昼間はまだ汗ばむほどの暑さなのに、外で生活している木々は、しっかり冬の準備を始めているようです。
9月半ばでこの黄葉。

福岡市美術館横の大濠公園入口

このイチョウは毎年真っ先に黄葉する


大濠公園 池のほとり

この木は、秋が深まると、すべての葉が様々に色づいて
とってもカラフルな紅葉をみせてくれます




森のお土産

................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年9月11日

告知!福岡が生んだ天才画家 宮原誠弥(みやはらまさや)氏の初個展

今日は個展のお知らせです。

きらりの生徒さんの間では、エンジェルのMasaya氏として知られていますが、天使画は彼の一面で、じつはたいへんな才能と表現力をもった若き異才、魂の画家です。

これは、きらりに常備している宮原誠弥氏の天使画注文カード(表面と裏面)





きらりのサロンにも、大天使ミカエルとセラフローズオーラ、avarokitesvaraの絵が掛っておりますし、エンジェルにご縁のある生徒さん達は、ご自分のエネルギーにあったマイエンジェルを描いてもらって、ご自宅に飾っております。それはもうビックリするくらい、その方だけの天使です。

そんなほんわかしたイメージが強いMasaya氏ですが、いやこれがなかなかどうして、魂の世界ってそれだけにとどまるものではないですからね。今回の個展では、さらにさらに奥深い世界を見られるのではないかと、私もおおいに期待しております。ナマ絵ってなかなか見られないですし。画面から湧きあがるエネルギーを、じかにめいっぱい感じたいと思っています。




宮原誠弥展―神聖なる魂を求めて―

会期:2017年9月27日(水)~9月30日(土)午前11時~午後6時

会場:ぎゃらりぃ喫茶 百貨蔵(ひゃっかぐら)2階 (アクロス向かいの水鏡天満宮横町にあります)


蛇足ですが、宮原氏は絵もさることながら、書く文章がすごいです。
以前、絵についての短いコメントをいただいたとき、文章からエネルギーが立ちのぼる!という現象をはじめて体感しました。ほんとに短いコメントでしたが、読んでいると、勝手に心がふるえてくるんですよ。これにはビックリ!
絵と同じくらい魂のきらめきがほとばしる文章を、もっともっと読んでみたいなあと切望しています。



................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年9月9日

アクロス山登山

わたくし桜子が、今年ひと夏お世話になった病院からは、こんな景色が見えてました。


窓際のベッドから、毎日この景色を見ながら、ある日、ふと気づきました。

グリーンの壁面を登ってる人がいるっ!
そうか登れるんだ…

ということで、先日、外来受診のとき、思い切って私も登山してきましたよ。

天神中央公園側の出入口の横に「登山口」があります。
左右ふたつの登り口があり、好きなほうを選ぶという自由が与えられています。おもしろい。
あなたならどっち?




何段あるか分からないけど、とりあえず、頂上目指してのぼります。



最初の踊り場にある看板。そうですか、アクロス山ですか。



途中の景色。



だいぶ上がりました。



いよいよ頂上間近ですが、あいにく平日は屋上展望台はクローズです。残念。



振り向けば、真正面に病院。



あの窓からぼんやりアクロス山を眺めつつ、将来を悲観している患者さんがいるかもしれない(あ、私?)と思いつつ、希望は最後まで捨ててはいけないよと心でエールを送って、降りてきました。

筋力体力がぜんぜん回復してない状態で登山したので、途中で倒れるかと思った。きつかった~~(こりないやつ)



................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年9月6日

森の王者

福岡城跡の舞鶴公園には見事な木がたくさんあります。
梅や桜だけでなく、通年あるいは四季おりおりに楽しめる木々がそこかしこに生息しています。

そんな中で、これこそキング!と、わたしが勝手に「王者」認定している木があります。
今日は、そんな森の王者さんを、つたない画像でご紹介したいと思います。





幹の根元のほうに
赤紫の光がみえます









................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年9月4日

光の祝福

日課の散歩で撮った写真です。
毎度おなじみ大濠公園。

池の真ん中にある中之島



 







水に落ちた光の粒




................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年9月1日

9月になりました

朝晩めっきり過ごしやすくなりましたね。今朝は寒いくらいでした。
私が言うのもなんですが、季節の変わり目、みなさま、体調管理はどうぞ怠りなく。

さて、ちかごろは午前と午後、近所を散歩しています。
日差しは夏ですが、吹く風に秋を感じます。
自由に外を歩ける幸せをかみしめながら、季節の移ろいを楽しんでいます。


遊歩道の緑のアーチ


名も知らぬ花

大濠公園
真夏の日差しと強い北風


................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年8月29日

愛を受けとる

朝晩だいぶ涼しくなってきましたね。9月にはいると、さらに秋が深まるとのこと。
秋ってどんな感じだったかなあ…と一年前の記憶を思い出してる桜子です。

さて、自宅療養もけっこう暇なもんで、あれこれ思うところを書いてみたいと思います。

いつも講座では口をすっぱくして力説しているのですが、私たちは、愛を「与える」のと同時に、「受けとる」必要があります。ですが、このバランスを取るのがとっても難しいです。

というのも、一般的に「愛を与えましょう~」が力説されがちだからです。愛を与える人=いい人、愛を受けとる(もらうor奪う?)人=情けない人、という方程式ができてるんでしょうか。

身体の健康では「しっかり食べて、きっちり出す」が推奨されてるのに、なんで愛は出すばっかしにフォーカスされてるのか。不思議ですよね。愛は形がないから、どこかから湧き出て補給されるという考え方なんでしょうか。

もちろん、自分の内側からあふれ出る愛もあるし、宇宙や地球からいただく大いなる愛もあります。それで十分まかなえてると信じてる人は、わざわざ他人から愛を受けとることに抵抗を感じるかもしれません。あとのお返しが面倒だとかね。

でも、ほんとにそれでいいんでしょうか。

私が今回の病気で痛感したことは、愛をしっかり受けとってなかったなあ…ということです。出すばっかしじゃあ、持たないですよ。

特に私は、私生活で90歳の義母の介護をしていましたから、これがまた思う以上にエネルギーを消費するんですよね。一度、修了生の方からリアルに指摘を受けて、そんなに必死にやってるのかなぁ…と自分でもビックリしたのですが、どうも自分が思う以上に必死だったようです。

サロンの仕事も忙しい、介護もしなきゃいけない、シンからほっとする暇もなかったというのが、今思えば実情です。

病いに倒れてからは介護戦線からも離脱していますが(笑)、人に愛を与えるばかりで、私は誰から受けとってたかなあと思うと、情けない限りです。

自分はこれくらいできるという「過信」が、目に見えないストレスを増大させます。ストレスと感じてないストレスが一番やっかいだと日ごろから感じていましたが、まさか自分がそうだったなんて・・・(あほですな)

私の守護霊軍団はけっこう荒療治が好きなので(というか、それくらいしないと分からないので)強制終了はよくかけられます。それはそれで慣れっこなんですが、今回、思わぬところで強制終了をかけられて、いま自宅で暇しながらあれこれ考えているうちに、そうだ、もっと愛を受けとろう!という目標が生まれました。

もったいないことに、入院当初、遠隔ヒーリングのお申し出をしてくださった方々もいらっしゃったのに、その時は受けとる余裕もなくそのままになっておりました。でも、これからは違います。申し出がなくても、こちらからお願いするかもしれませんよ(笑)。日時を相談して、遠隔を送っていただきたいと願っています。もちろん、感想もお返しします。私から遠隔お願いメールがきたら、できる範囲で対応してくださいね。ムリは禁物ですよ。

言わずもがなのことですが、どんなに善意にあふれていても、承諾なしに勝手に遠隔ヒーリングを送るのはエゴイズムでしかないので、しっかり相談のうえ受信したいと思います。

レイキは、セルフヒーリングももちろん効果抜群ですが、人にしてもらうヒーリングはまた別種の効果があります。人間はひとりでは生きられない生物です。人と交わることによってはじめて人間として生きられます。ヒーリングの意味というか意義も、そこにあると思います。自分ひとりで完結させないこと、愛も癒しも気持ちよく受けとり、惜しみなく与える、これもレイキの真髄ではないでしょうか。


バランスをとりもどす


................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年8月26日

年内のご予約について

雷雨が熱を冷ましてくれたのか、潤いと静けさがもどってきましたね。

昨日は、思い切って、サロンまで足を運びました。徒歩8分ですが、頑張りました(笑)。
郵便物のお世話だけでなく、部屋の状況もみとかないといけないしですね。

久しぶりに訪れた部屋は、いつもと同じエネルギーでした。
ありがたくも嬉しくなって、このホワイトルームでセルフヒーリングしたら効果倍増やないかと思い、ベッドに横になってひとしきりヒーリングしてしまいました。

留守番はいつもミカエルにお願いしているのですが、さすがミカエル、きっちりお仕事してくれてます。ありがたいことです。感謝感激です。

さて、年内の営業についてご案内いたします。
まだ、予定は未定なんですが、一応、直感的に、以下のような予定で営業再開するつもりでおります。

予約フォームのページにも書きましたが、年内の新規のご予約は、ヒーリング・講座ともにすべて停止いたします。
年内は、ご予約日をお持ちの方を優先的にご案内いたします。
特に、休業でご迷惑をおかけした方のご予約を最優先して、スケジュールするつもりです。

9月後半から12月の間で、振替講座を取っていただくことになりますが、お急ぎでない方は11月12月がゆっくり取れると思います。いま、ぼちぼちとご案内メールをお送りしている最中です。数日中にすべての方にご連絡できるかと思います。

ご予約日を設定していなかった方でも、たとえばカルナⅠⅡマスターのセットで予約されていた方は、最後の講座までご予約できます。
また、ウスイレイキ上級修了者で、ティーチャーまで取る予定だった方も、ご予約できます。

じつは、今回の急病による休業中、どうしても待てないという生徒さんには、修了生の方に代講を依頼しました。

優れたマスターティーチャーさんは、どれほど多くても多すぎることはないと思います。今回は、生徒さんの個性とティーチャーさんの個性を見極めて、マッチングする方にお願いしましたが、生徒の数だけティーチャーが要るというのは、本当にそうだなあと改めて痛感しております。ご存じのとおり、伝授は誰から受けても同じというわけではありませんしね。

そういう意味でも、勇気をもって、エネルギーワークの世界に参入して、人のためにご自分のエネルギーを活用してくださる方を一人でも多く増やしたいと、強く願っております。

きらりから多くの優秀なマスターティーチャーが育つことを祈ってやみません。
なんかもうそんな境地です(笑)。




................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ

2017年8月24日

残暑もまたうれし

いやあ、暑いですね。
この夏の暑さに馴れるのも一苦労ですが、掃除、洗濯、食事作りなど、家事をスムーズにこなせるようになるのが、今の私の目標です。
かなりできるようになりましたよ。庭の草取りまであと一歩かな。庭がもうジャングルで。いやそれは来月でいいやろ・・・

夕焼けがあまりに綺麗だったので撮ってみました。







 

................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

...................................................

人気ブログランキングへ