2016年7月30日

きらりのレイキ講座のスタンス

地球の波動の上昇にともなって、人類全体の変化変容のスピードが高まっていると言われております。そのせいでしょうか、まったくスピリチュアルには関心なかった方も、レイキなどのエネルギーワークにご興味を持ち、きらりにも多数おいでくださるようになりました。

きらりではウスイレイキ、カルナレイキ®、セイキムレイキ(SSR)の伝授講座をおこなっております。
これらのレイキの講座について、きらりの方針というか方向性をちょっとご説明しておきたいと思います。

講座のページにも書いてありますように、うちでは伝授の儀式だけでなく、実技練習や施術(無料ヒーリング)、修了後の交流会(癒しの会)など、幅広く生徒さんにご提供しております。特にベースとなるウスイレイキは講座時間も長く、修了まで時間がかかります。わたくし桜子がこのようなスタンスを取っている理由について、改めてご説明いたしますね。

私は、基本的に、レイキはテクニックではないと思っています。
「テクニックではない」というのは、単なる「技術」として習得するだけのものではない、という意味です。

単なる技術として習得するというと、たとえばトラックやフォークリフトの運転(笑)など、生活に必須ではないけど、持っていると仕事に役立つ、仕事の幅が広がるという技術がありますよね。同じように、レイキも、生活に必須というわけではないけれど、何かと使える予感がして習得しようと思う場合があります。今している仕事に役立てたい、レイキを仕事としてやっていきたい、自分や家族の心身の健康に役立てたいなど様々な理由で伝授を受けに行きます。レイキはちゃんと活用すればほんとうに重宝する技術で、人生全般、あらゆる場面で役立ちます。

講座を受ければ、そういう基本的なニーズがもれなく満たされるのは、当然のことです。使い方が分からない、使えない、エネルギーが感じられないなど、不具合がある講座は返金ものだと考えています。でも、基本ニーズさえ満たせばOKかというと、私はそうではないと考えています。

私たちは1回限りのかけがえのない生を力いっぱい生きるために、いまここにこうして存在しています。常に、よりよく生きることを志向しながら人生を旅しています。

そんな私たちの生きる世界は、各人それぞれ異なっています。同じ空間にいても、見ているもの、感じているもの、聞いていることは、それぞれ違います。

そういう個別のユニークな世界に生きている私たちですが、自分を世界(つまり状況)の外において世界(状況)を変えようとレイキ「技術」を駆使するのは、本末転倒のような気がします。世界(状況)の変容は、必ず、自分自身の変容をともないます。自分はこのままでいい、悪い状況だけ変わってほしいというのは、短期的には成功するかもしれませんが、長い目でみて不可能な望みです。

レイキは、使い続けることによって、少しずつ少しずつ、自分自身を高めてくれます。伝授受けた、テクニック習得した、はいオシマイ、というようなものではありません。はてしない深みと広がりをもったワークです。プロのヒーラーやマスターティーチャーになるならないは関係なく、すべての人々の人生の質を高め、人間性を磨き、生きることを静かな喜びに変えてくれるのがレイキです。

そのようなレイキに対する接し方を、私は講座でお伝えしたいと思っています。



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年7月24日

人間は体内に海をもっている

むかしむかし大昔、生物は海の中(もしくは海辺の泥の中?)で生まれたといわれています。

そのうち川や水たまりを利用して陸に上がるモノも出てきて、その際、淡水の中でも生きられるよう体を変えていったといわれています。
もともとの母胎である海水の世界をキープするために、体の中に海のミネラルの貯蔵庫を持つようになりました。これが骨のはじまりです。

人間の体に含まれるカルシウムの99%は骨に蓄えられているそうです。ミネラルは骨にしっかり貯蔵され、必要に応じて溶け出して全身に供給されるわけです。

さて、月の引力が地球に影響をおよぼしているのは、ご存じのとおりです。もっとも分かりやすい現象は潮の満ち引き。月の引力にひっぱられて、海は満ちたり引いたりしています。満月新月には最大に引っぱられて大潮となります。
だから、体内に豊富な海をもつ私たち人間も月の動きに影響されるのです。

この夏、海へ行ったときには、はるかかなた大昔の記憶を呼びさましてみてください。

そして、あらためて自分の身体に意識をむけると、外にあるものはすべて内にあるということも、納得できるかと思います。



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年7月16日

営業再開!

本日より営業再開しております。

自己研修の模様は、下のブログに掲載しました。

断食道場入寮記
http://inoxsakurako.hatenablog.jp/entry/2016/07/16/214256

おかげさまで、いっそうすっきりしたカラダとココロで皆さまをお迎えすることができます。
心機一転、頑張ります!


八幡朝見神社(別府)

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年7月10日

臨時休業のおしらせ

7月11日から15日まで、研修のため休業いたします。
ちょっと俗世を離れますので、メールの返信は15日夜以降となります。

ご不自由おかけいたしますが、ご了解くださいませ。






..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年7月8日

レイキヒーリングや伝授を避けた方がいい日

ヒーリングや伝授は、いつ受けたら効果的か?
という話はよく出ますが、避けた方がいい日についてはあまり言われませんよね。

先日、お問い合わせをいただいて、確かに、それも考えるべき事柄だなと思いました。

結婚式とは違うので、仏滅ダメとかは勿論ありません(笑)。
勿論、そういう縁起かつぎがお好きな方は、ご自分のルールで設定していただいて全然かまいません。

新月満月の日は人気ですが、月食日食ダメというのも聞いたことがありません。
(というかむしろミラクル倍増?)

生理中でも気にせず受けられる方が多いです。

少々体調が悪くても、受けると良くなることが多いので、これも問題ないと思います。

私が思いつく避けた方がいい日は、後に予定が入っている日ですね。

その予定も、心身にとって負担にならない程度のものなら問題ないのですが、飲み会とか野外活動とか面接とか、重めの予定がある日は避けた方がいいと思いますよ。ヒーリングや伝授を受けると、カラダの中で調整が始まりますから、カラダさんにはそれに集中してもらったほうが、プロセスはスムーズに進行します。受けたあと、ゆっくりゆったりできる日が一番です。

また、セッションのハシゴも避けた方がいいと思います。これ、休みが取りにくい方が時々されてますが。

いろんな療法を試すのはいいんですが、一日にまとめて2つも3つも受けると心身が混乱するので、別の日に設定しましょう。相乗効果も期待できるでしょうが、食べ合わせってこともありますしね。

以上、ご予約のときに参考になさってくださいませ。






..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年7月3日

天使の羽根がふってきた・・・

エンジェルの話題が続いて恐縮です。ちょっとお付き合いくださいまし。

先日、生徒さんから大天使ミカエルの絵をいただきました。
とっても素敵な水彩画で、額縁も桜子的な桜色で、きらりにぴったりな絵です。

ちょうど私の背中側の壁に掛けているのですが、男性が描いただけあってその絵のミカエルはとってもパワフルで、背中からミカエルの支援がバンバンきます。(というかそんな気がします)

今日の講座はエンジェルではなく、ふつうにウスイレイキでしたが、伝授を終えて話をしていると、あらら??上空からふわふわと小さな羽毛がテーブルの上に舞い降りてきたではありませんか! えぇっ・・・?

とっても小さい羽なので、下手するとホコリと間違えそうなくらいですが、しっかり羽です。

ちょうど話題も、ノンジャッジメントな、無条件の愛的な話だったと記憶していますが、良すぎるタイミングで舞い降りてきた羽にビックリしましたよ。噂には聞くけど、ほんとにこんなことってあるんだなあ・・・と。

で、そのミカエル画があまりに素晴らしいので、もう1天使、オーダーしております。
今月来月中には到着する予定です。

皆さま、きらりに来られた時には、どうぞパワフルな天使たちをご鑑賞くださいませ。






..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年7月1日

旅は大天使ラファエルとともに


7月にはいりました。
まだまだ梅雨空ですが、夏はもうすぐそこ。
夏休みの計画はお決まりでしょうか?

さて、大天使ラファエルは癒しの天使として有名ですが、じつは旅人の守護聖人でもあります。

カトリックで正典とされている『トビト記』には、このような話が記されています。
(wikiより要約引用)

ラファエルは、旅人の象徴である杖や水筒を持った人間の姿で現れ、トビトの息子トビアスの旅に同伴する。
ラファエルは道中トビアスを守り、また、トビアスを襲った巨大な魚の胆嚢から処方した薬を使って、目が見えなかった父トビトを癒した後、自分がラファエルであることをつげる。

まさに旅人の守護聖人、癒しの天使の面目躍如たるお話ですね。ラファちゃん、すごい!

大天使ラファエルのこのありがたい力を、私たちも大いにお借りしたいと思います。

旅に出る前、心をこめてラファエルに旅の安全と道中の健康をお願いしましょう。
きっと楽しい旅ができると思いますよ。

祈り例
「大天使ラファエル
この旅が有意義で充実した旅になりますように
そして、私とすべての同行者が、安全で、心地よく、すこやかに過ごせますように
この旅にまつわるすべてを見守ってください
いつもありがとうございます」

飛行機恐怖症の私は、天使と仲良くなってからは、自分の乗った飛行機が天使の大きな翼に守られながら飛んでいるのをイメージすることにしています。かなり落ち着きます(笑)。

旅に出たくてもなかなか出られない!という方は、旅行に行けるようにお願いしてみましょう。

行き先が決まっているなら、そこで過ごしている自分をしっかりイメージして、お願いしてみてくださいね。

行き先が決まってない方は、体験したいことをイメージしてね。(温泉で極楽気分のわたし・海辺のテラスでワインを楽しむわたし等々)


ラファエルは、このような短期間の旅だけではなく、人生の長い旅路も守護してくれます。

人生の旅というのは、誰でもみんなもれなく経験します。というか経験中です。
この旅は、時につまづき、落ち込み、舞い上がり、また倒れるという起伏に富んだエキサイティングな道程。(わくわく) このような人生の旅路を明るく照らし、不安を取り除き、前進する勇気を与えてくれるのもラファエルです。

どうしても困ったとき、いつでも何度でも助けを求めましょう。
きっと不思議な展開でピンチを切り抜けられますよ。



翼の大きいみどりい存在
それがラファエル!





..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ