2016年12月29日

今年も一年ありがとうございました!

いよいよ〆の時期となりました。

2016年も多くの方々に貴重なご縁をいただき、ヒーラー冥利、ティーチャー冥利に尽きる一年でした。ほんとうにほんとうにありがとうございます。

色んな事が絶え間なく湧き起こる目まぐるしい変容の時代ですが、それに負けないくらい私たち自身の中でも変容が起こっているのだと感じます。エネルギーワークを現実に落とし込み、イメージや雰囲気だけでなく、実生活、実人生にもよき効果があるような講座を、来年も追求していきたいと思っております。

ちょっとフェイントですが、来年1月には、レイキの新講座も開講いたします。
必要とされる方がきっといらっしゃるはずと思い、ご提供することにしました。
詳細は、今しばらくお待ちくださいませ。

寒波の年の瀬となりましたが、どうぞお身体ご自愛のうえ、佳き新年をお迎えくださいませ。





..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................


人気ブログランキングへ

2016年12月24日

1月の残席が残り少なくなっております

いよいよ今年も残りわずか。
あわただしい毎日をお過ごしのことと思います。

きらりでは、年末年始特別企画として、メッセージカード一枚引きをおこなっております。おかげさまで、大好評大盛り上がり中!

オラクルやタロットレベルの精度で、今の自分に必要なメッセージが出ます。そして、それをお持ち帰りいただけます。(もちろん無料ですよ)
カードは、額などに入れて飾るのも楽しいですし、もともとポストカードなので、同じメッセージが必要な家族友人に、ハガキとして出すのも有効な使い方です。工夫してうまく使ってください。

さて、1月の残席が、あれよあれよという間に、少なくなってきました。
新年、受講の予定がおありの方は、早めのご予約をおすすめいたします。

予約状況は予約フォームで確認できます。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/836c7da5236005

どうぞ楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ。(*^^)v





..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年12月17日

受容と変容

先月アップした『レイキと自己変容』の記事がご好評をいただいているようで、嬉しい限りです。
今日は、関連する内容で書きたいと思います。(こんなことやってるからライティングのオファーまでやってくるんだぞおい。でも好きなので書いちゃいます~)

タイトルにあるように、「受容」と「変容」は、不可分一体のものです。

「変容」については、先の記事を参考にしていただくことにして、「受容」について、ちょっと思うところを書きたいと思います。

今日のセッションでも「あるがまま」というのが出たのですが、皆さん、アナ雪の「ありの~ままの~すがた見せるのよ。ありの~ままの~自分になるの~」の深い意味、分かってらっしゃいますよね?

何を隠そう、私は分からんかった(やっぱりな・・・)

ありのまま、あるがままの自分なんて超恥ずかしいやないっすか!ダメダメなポイント多すぎて、とてもじゃないけど人さまには見せられないっ~(心身、とくに私は身のほう?(^_^;))

みんなそうじゃないですか。(違う?)

「受容」というのは、あるがままの自分を認めるということですが、あるがままの今の自分といえば、情けない自分、しょーもない自分、暗くて黒いおどろおどろしい自分、そんな自分で満足しろってかっ?と思いがちですが、そうじゃないんですよね。

満足しろとか、そのままの状態キープしろとか言ってない。
でも、今の自分を否定してしまうと、基盤とする自分がなくなるわけです。
自分のないところに、自分の変容なんてありえません。架空の絵空物語。単なる妄想です。

今のありのままの自分を、プラスもマイナスも(ま、判断も今の自分基準なんですけどね)含めて、丸ごと認め受け容れる。そうよこれが私よ!私なのよ~!てなもんですわ。

認めて、許して、受け容れて、愛してあげてください。
はい、これで基礎工事完成!

ここから「変容」が始まります。

変容プロセスは、レイキエネルギーが強力にサポートしてくれますから、よかったら新年からでも。

あ、年末年始、きらりでは、心に残るメッセージハガキを一枚贈呈しております。
タロットカードみたいに、一枚、選んでいただきます。
けっこう数があるので、2月くらいまでいけそうです。
よかったら、新年、遊びにおいでくださいませ。(今年はもう満席で・・・)


出番を待ってます


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年12月13日

12月14日は今年最後の満月

さて、明日の朝、今年最後の満月を迎えます。
みなさま、ご存じのとおり、満月の日は取り組んできた物事が成就し、一定の成果が得られる日といわれています。
それを踏まえて不要なものを手放すという手放しワークが推奨されています。

2016年最後の満月、皆さんはどんな満月を迎えられるのでしょうか?

私に関していえば、毎年、その年の1月と12月は、まったく違う位相にいるのを感じます。いわゆる想定外な位相です。(感じるというより、実際そうなっている!)

そりゃまそうでしょう。1月の段階では、その時点での展望しか持てません。
その後の展開はじつに奇想天外で、流れ流れて、思いもつかなかった状況に運ばれている自分に気づく12月です。これもある意味、成就なんでしょう。

一番想定外だったのは、やはり日本語教師をやめた年でしたね。
1月は某大学の講師だったのに、12月には某大学の学生になっていました。変わりすぎやろ~

今年はちょっと控え目な変化ですが、それでも1月とはまったく違う状況&エネルギーレベルにいるのを実感しています。へへ
この歳になっても変容し続けられるのは、本当にありがたい。

じっくり今年一年を振り返り、自らの成就と変容と今後にむけた手放しに、心を向けてみるのも楽しい満月の日の過ごし方かもしれません。(*^^)v




満月の手放しワークの意味を解読した記事(財布ふってる場合じゃないゼ)
「今日は満月 ~新月満月ワークとは~」
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2016/06/blog-post_20.html

月の位相を解説したベーシックな記事
「ムーンカレンダー」
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2013/07/blog-post_9.html
..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年12月10日

結婚するということ

21世紀にはいってから、いっそう多様なライフスタイルが広まってきたように思います。
結婚についてもそうです。

結婚に過大な夢を抱いている人、逆にネガティブなイメージを抱いている人、ベクトルは様々でも、人類(特に女性)にとって、結婚というのはいつも重いテーマです。

結婚相談所でもないのにこんなテーマで記事を書くのはスジ違いのようですが、ある意味、レイキとも関連するところがあるので書いてしまいますね。!(*^^)v!

ふつう誰でも、できるだけマイナスにならない方向で結婚を成就させたいと望みます。
ですが、あれこれ考えるとネガティブな未来図がふつふつと沸いてきます。

苦労が増えそう、自由がなくなりそう、制限がきつそう、付き合いが煩わしそう、、、

でもこれって、あくまで想像ですよね?

きらりの講座でも、心配するとはどういうことかについてお話ししますが、結婚に対するネガティブなイメージもまさにこれに当たります。起こってもいないこと、今心配してもどうしようもないことに対して、グルグル思いめぐらすことがどれだけエネルギーを消耗する無益な行為か、よくご存じだと思います。

結婚がコワイ、イヤだという場合、何が起こるか分からないから恐怖を感じるのだと思いますが、それはレイキの伝授を受けるのをためらうのとよく似ています。何がおこるか分からないし、今のままでもやっていけてるから、受けたいけどコワイ、という思考パターンですね。

ま、レイキの場合、相手はないからすべて自分次第ですけど、結婚は相手があるからこそ不安、という面もあるでしょう。しかし、何事もやってみないと分かりません。相手があるからこそ、化学反応(いわゆるケミストリー)が起こり、1+1が2で収まらない飛躍も望めるのです。

人もモノも刻一刻と変化する、ということを芯から理解できれば、現状で未来をあれこれ予想するのは何の意味もないと分かるでしょう。

いまは多様な結婚形態が認められつつある時代ですから、昭和なホームドラマ通りの家庭ではなくても、自分たちなりのマイスタイルの家庭を作って、充実して生活できればそれでOKじゃないですか? 入籍云々ということすら多様化しつつありますから、自分たちの納得いくやり方で人生を創っていけばいいんじゃないかと思います。

なんとなく、必要な方がいそうなので、老婆心(!)から書いてみました。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年12月7日

最近いろいろあります

年末だからでしょうか。
あるいは、駅前陥没で、いっきに福岡が全国区(どころかグローバル)になったからでしょうか。

私のところにライティングや雑誌掲載の依頼が舞い込みます。

なんでこのタイミング?と思いますが、うちは六本松でひっそりやってる隠れ家サロンなので、日本中に知れ渡る必要もありません。なので、全部お断りしております。

ひっそりまったりマンツーマンで秘儀(きゃぁ~)をお伝えするのが私のお仕事です。
これまでもこれからも。

ということで、まったりお待ちしております。(*^^)v




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年12月5日

伝授やヒーリングを120%楽しむために

貴重なおカネを払って受けるヒーリングセッションや伝授講座。
誰でも、十二分に楽しみたいですよね。今日はそんなお話。

最近、特に痛感することなのですが、受け手によって、流れるエネルギーの量がずいぶん違います。
これは伝授の場合だけでなく、単なるヒーリングでも、そうです。

私たちは、普通、同じヒーラー/ティーチャーからエネルギーを受けとると、誰でもみんな同じものが受け取れると考えます。それが違うんですね。

送り手である私自身の実感から申し上げると、必ずしもいつも同じことが起こるわけではありません。ある時は、自分でも腰抜かすくらいビックリなエネルギーが流れるし、ある時は、拍子抜けするくらい手ごたえがありません。これは月の位相や星の配置のせいだけとは考えられない現象です。

つまるところ、受け手が本音のところで、どういうものを、どれだけ欲しているのかによって、流れるエネルギーの量も質も大きく変わります。エネルギーワークというのは、極論すると、受け手の状況次第です。

誤解しないでいただきたいのは、感じる・感じないという問題ではないということ。それはあくまで個人の感覚の問題ですから、感じないから少ししか受け取れてないという単純なものじゃありません。もっと深い次元のお話です。

で、人は皆、どこに行けば自分の欲するものを得られるか、心の深いレベルで知っていますから、それに導かれてその場にやって来ます。で、欲しいものを欲しいだけ得て帰られるわけです。

その欲しいものがとても高くて強いものの場合、こちらがどひゃ~というくらいスゴイ展開になります。これは私のエネルギーがスゴイからというより、受け手の強い必要性に導かれてコラボした結果、そんなスゴイ展開になるわけです。

なので、セッションや伝授を120%楽しむためには、心の声にしっかり耳を傾けて(そんなもん聞こえん?)、深い部分で強く欲するタイミングが一番効果的です。

そんなこと言われても、いつがいいのかさっぱり分かりません・・・

ですよねえ(苦笑)。
でもね、たとえば、フッと思い立ってスッと実行できる、それがその時です。
自分の経験から、これが一番かなと思います。


この時期きらりの玄関でゲストを迎える手作りリース

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年12月2日

私事ですが・・・

数日遅れの誕生会をしてもらいました。\(^o^)/
ローソクつきのケーキなんて、何十年ぶりでしょうか!



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年11月28日

マインドマップと星

昔、よくマインドマップを使って、思考整理していました。

ご存じのように、マインドマップというのは、トニー・ブザンが創始した思考ツールで、キーワードやイメージを中央に置き、そこから放射状にイメージを広げ、つなげていくという、脳のニューロンみたいな形状のマップです。



近頃、これってタロットのTHE STAR(星)のカードに似てるよなと気づきました。



このカードには、中央に大きな星、その周りに小さい星が7つあります。

このカードの星をマインドマップのように読み取ると、大きな星はキーとなる物事・夢・最終目標、小さい星はキーに関する具体的イメージ、攻略項目、小目標などになります。

このカードが出るときは、ご本人の中で、希望する目標と、それに至るなんらかのプロセスまで見えていることが多いのですが、もう一歩踏み込んで、小さい星の中身をさらに細かく言語化していくと、マインドマップの思考整理法と同じ効果が得られます。

小さい星の中身を埋める時には、自分の(世間の?)善悪の判断、意固地なコダワリ、けちな条件など、すべてとっぱらって、あり得ないくらい思いっきり自由に思考の翼を広げるのがミソです。星のカードの女性のように、真の姿を隠している重い鎧を脱ぎ捨て、裸になったピュアな状態でイメージしましょう。思いもつかない発想が生まれるかもしれません。最初はあり得ないと思ってたイメージも、いやけっこうあり得るかもと。

星ってそんなカード。

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年11月23日

レイキと自己変容

レイキなどのエネルギー伝授を受けると、変化変容が加速します。
ちなみに、「変化」とは移行を意味し、「変容」とは後戻りしない変化を意味します。たとえばセミが脱皮して成虫になる、青虫が蝶になるような変化ですね。常に増減をくりかえす人間の体重は「変化」ですが、二度と青虫にもどらない蝶の変化は「変容」です。

レイキは、ヒーリングを受けるだけでも変化変容を促進しますが、伝授を受けるとさらに加速します。心の作りかえというか、今まで意志の力で修正しようとしてもなかなかうまくいかなかったことなども、不思議と知らず知らずのうちに変わってきます。

これはエンジェルの伝授でもそうです。
エンジェルは特にハートにはたらきかけますので、いままで問題を感じていた人間関係や世渡り全般が、うまくまわるようになることがとても多いです。

もちろん、一人一人のペースというのがあって、極めてスピーディに変容される方と、時間をかけてジワジワ変わっていかれる方があります。小学校のとき、かけっこの速い子と遅い子がいたように、十人十色、みんな違ってみんなイイです。走りの遅い子は当時は引け目を感じていたかもしれませんが、子供のとき走るのが遅くても人生なんの障害もありません。

変容というと、悪いところは変わってほしいけど、良いところはこのままでいてほしいなあ・・・一律みんな変わってしまうなんてちょっとね・・・なんて心配する方もいらっしゃるかもしれません。が、あなたの良いところは、その程度じゃないはずですよ。その程度で固定化することはありません。可能性に蓋してしまうのはもったいない。レイキは宇宙の調和にもとづいたエネルギーですので、調和を完成させる方向で働きかけます。

ご自身の可能性をさらに伸ばしたいと思い立ったら、是非レイキ伝授を選択肢に加えてあげてください。伝授を受けたその日から、サクサクあるいはジワジワと、変化変容が始まります。一年たって振り返ると、ああ、自分もみごとな蝶になったものだと感無量になることでしょう。一年前のことが遠い昔のように思えるかもしれません(笑)。

レイキは基本、自分で自分を調えるツールですから、講座を修了したあとも、どんどんご自身で上げていけます。もうこれで終わりという限界もありません。楽しみながら、楽に、長く、続けていってほしいと思います。



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年11月18日

部屋と人はつながっている

11月も半ばすぎると、年末感がいや増しに増してきますね。
昼の紅葉、夜のライトアップもますます盛り上がってる様子ですし。

さて、年末といえば、大掃除!ですよね。
このタイミングに無理やりくっつけて、いま私がいちばんハマっている断捨離について語ろうと思います。(またかよおい)

なんでそんなに断捨離が好きなのか、じつは自分でも分かりませんが、確信していることは、どうも家の状態と住む人の心身の状態は連動しているようだということです。
これを実感したのは、十年以上前、同居していた義父(夫の父)が亡くなったときです。

彼は80過ぎの天寿を全ういたしましたが、いきなり倒れて救急車で搬送され、入院先で数か月間、ああでもないこうでもないと治療を繰り返しました。

そのときは私なんぞの出番はなく、レイキのレの字も知らなかったこともあり、為すすべもなかったのですが、亡くなってのち、遺品整理のため、彼の部屋を整理することになりました。

うおぉ~~おぉ~((((((゚д゚;ノ)ノ

出てくるわ出てくるわ。
空き箱の中にまた空き箱、その中にまた空き箱。マトリョーシカ人形かっ?
取り出してひとつひとつ確認するために開放していくと、8畳の部屋が箱で埋もれました!
箱マニア??

それらの秘蔵品?は部屋の一隅に押し込められ積み重ねられ、ちょっとやそっとでは手出しできないくらいの濃いカオスと化していたため、生前、入院中で不在のときも、部屋は掃除していたものの、そのカオスに手をつけることはできませんでした。

解体作業中、手前のモノを取り出し取り出し、奥へ奥へと進入していくうちに、まるで義父の心臓=ハートを開いているような気分になりました。

そうか。ここは心臓なんだ・・・
本人すら踏み込んだことのない世界に私は進入しているのかもしれない・・・

そう感じました。

その心臓が、こともあろうに、使いもしない(というか使うことすらできない)ゴミでいっぱい!
もっと早くに気づいて手を入れてあげてたら、身体の状態はもしかしたら、もすこし好くなってたかも・・・

それ以来、義母の状態が悪くなると、掃除と整理をしまくるようになりました。
そのおかげか長寿を楽しんでおります。(*^^)v

これは高齢者だけの話ではないと思うので、自分のエリアも掃除と整理しまくっております。

断捨離は、やってみると、自分の盲点に気づくのも面白いです。
そして、これ以上もうムリ!というレベルを超えてさらに断捨離ができるという、スキージャンプのK点越えみたいな世界をも味わうことができます。それは今までの日常生活の蓄積の中でマイ常識と化した条件づけに気づく瞬間でもあります。その条件づけを突破するのも一種の意識レベルのシフトです。本当にバスタオルは必要か?フェイスタオル2・3枚使えば済むことじゃないか?等々・・・

まあ、そんなこんなで絶対これ置いておかないとというモノやら、不要品やら捨てられないモノやら、すべてのモノとの関係性を見直しつつ断捨離に励んでおります。

断捨離のいいところは、モノが少なくなると掃除がしやすい、管理がシンプルになるというところです。年末大掃除に向けて、是非、マイ常識と向き合い、知らず知らず構築した条件づけと対峙してみてはいかがでしょう。そして、すっきりした空間をレイキで浄化して、気持ち良い新年をお迎えくださいまし。ますます加速する2017年の変容の波にスムーズに乗れるよう、準備を整えてくださいね。

やり残した今年の予定も今年のうちにどうぞ~
きらりは12月はリクエストがあれば土曜日も開けますよ。(*^^)v


博多ライトアップウォーク来週から始まりますね


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年11月13日

痛んだ髪にもレイキ

11月も半ばになり、ますます秋も深まってまいりました。
冬場は空気の乾燥が気になりますね。

冬の乾燥だけでなく、夏の日焼けもふくめて、髪は年中過酷な状況に置かれております。
そんな髪をいたわることができるのも、レイキのいいところ。
痛んだ髪や生まれつきの剛毛にもレイキでヒーリングしてあげましょう。

【手順】
まず両手にウスイ第一シンボルを活性化します。
そのまま、髪の気になる部分をやさしく覆ってヒーリングします。

毛先は毛先をつかめばいいけど、根元部分はヘッドに手を当てることになりますが、その場合、髪をヒーリングしている!としっかり意識設定しておきます。頭部のヒーリングじゃないよと。

これは、ほ~っとテレビを見ながらでも、電車やバスに乗ってる時でもできます。
スキマ時間を利用して、髪をつかんで(つつんで)ヒーリングしてあげてください。
地道にやってると、じわじわ効果があらわれてきますよ。

きらりでは、初級伝授後にいきなり髪質がサラサラに変化した方もいらっしゃいますが、そんな奇跡みたいなことはめったに起こらないので、地道にちまちまとヒーリングを続けましょう。きっと美しい髪に生まれ変わっていくことでしょう。(*^_^*)




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年11月6日

最近の心境


初心にかえる

温故知新


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年11月4日

探し物にもレイキ(とチャミュエル)

レイキは心身の癒しに効果がありますが、その他にもたくさんの使いみちがあります。
部屋の浄化は有名ですが、失せ物探しにも大きな効果を発揮してくれます。

私自身は断捨離人間で、常にすべてのものを整理整頓しているので、物を行方不明にしたり、失くしたりはめったにしないのですが、新たなアイデアがわき上がるとすぐ整理しなおすため、あれ?あれ、どこにしまったっけ??と忘れてしまうことがあります。(整理整頓の意味ナシやね)

こないだもクリスマス飾りの行方がわからなくなりました。
季節モノはまとめてここに仕舞っとこうと、どこかに入れなおしたはずなのに、その記憶がございません(涙)。

それで困ってしまって、久しぶりに、探し物レイキを発動させました。
同時に、大天使チャミュエルにもお願いしました。

天使にお願いするときは、ある程度、その天使さんと仲良くなっていないとつながれません。
なので、お祈りする前に、ネットでしっかり調べてみました。

チャミュエルさんの特徴
・愛の天使
・カラーはピンク
・キーワードは「出会い」
・探す対象はモノだけでなく人やコトにも効力をもつ。
人生の目的、人生の伴侶、ソウルメイト、天職など、あらゆる探しものに有効だそうですよ。

ま、そんなピンクっぽい天使さんをイメージして、お願いしました。

効果抜群!!
15分もしないうちに、探し物、出てきました!
というか、正確には、思い出しました!
1時間探してもぜんぜん思い出せなかったのに、すごいなあと感心しまくり。



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年11月1日

変容の季節

11月になりました。秋本番ですね。
さて、この秋はエネルギーが大きく変化する時期、とスピリチュアルの世界では言われています。いったいどんな展開になるのか、わくわくドキドキですよね。

思い起こしてみれば、今まで何度か大きな変化変容予報、というか、昔はネガティブにふれてましたから危機予報として情報が流布した時期があります。

まずは、かの有名なノストラダムスの大予言!

「1999年7か月、
空から恐怖の大王が来るだろう、
アンゴルモアの大王を蘇らせ、
マルスの前後に首尾よく支配するために。」

20世紀から21世紀へ移る大きな節目の時期でもありましたから、世界中で盛り上がっていましたね。ご記憶の方も多いと思います。彗星とぶつかるとか色々取りざたされてました。何かどえらい変化が起こるとみんな信じてました。どうせ世界は滅亡するんだからと、資産を使い果たした方もいるらしいです。(素晴らしい断捨離ですね)

しかし幸か不幸か、待てど暮らせど恐怖の大王さんとは遭えず、相変わらずの日常が続きました。

でも、でもですよ。
2000年に入ってからの爆発的IT技術の発達と世界的普及は、確かに、特筆すべき人類の変容だったと思いますよ。わたしもそのころ、ワープロ(シャープの書院)から富士通のノートパソコンに乗り換えましたし。

で、つぎの危機はマヤ歴でした。

2012年12月21日 マヤ歴最後の日。人類滅亡の日かっ!?

という感じで盛り上がっていました。いろいろ儲けた方も多いのではと思います(笑)。

が、この日もやっぱり大したことがなかったので、じつは計算間違いで、2013年だった!とか、それも不発だったので、じつは2015年9月3日だった!という説も飛び出してきて、最近は2020年みたいですよ。

予言された日には何もなかったけれど、2012年前後から、流れが大きく変わったのは事実でしょう。日本では2011年に東北で大地震が起き、日本人の意識はそこから一層大きく変容していったと思います。スピリチュアルとは無縁だった私が、大きくそちらに舵を切ったのも2011年でした。

予言された時期に「すごいこと」が起こらなくても、それ以前から流れは確実にあり、それ以後、加速するのだと思います。

この秋、大きな変容の波がくると言われていますが、すでにもう波のさなかにいる方もいれば、じわじわ海辺に近づいている感の方もいらっしゃることでしょう。どんな流れになるのか、ワクワクしながらこの季節を楽しみましょう!



..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年10月29日

椎間板ヘルニアにもレイキ


※「~にもレイキ」というタイトルのきらりの記事は、桜子の身内で実際に効果のあった例だけを挙げています。クライアントさんの実例も含むと、その他にもたくさん効果例はあるのですが、自分自身や家族の実例だけご紹介しておりますよ。

いやあ、初体験でした!
ある朝突然、身体を動かそうとすると、右の首筋から背中、腕にかけて激痛が走りましたっ。

ひえぇ~~なんじゃこりゃ?
肩甲骨か肋骨にひびがはいったのか?スジが切れたのか?

単純な理由しか思い当たりません。
ワケわからないまま、動かぬ身体を操作して、その日も講座をやりました。

その日はもちろんセルフヒーリングを必死になってやりましたが、夜は眠れないほど痛く、寝返りも打てませんでした。

翌朝はさらに痛みマックスで、これはもう受診したほうがいいかもってことで、その日の講座が終わってから(講座中は不思議と楽でした)、整形外科を受診してレントゲンを撮ってもらいました。

そしたら頚椎椎間板ヘルニアの状態になっているとのこと。

頚椎椎間板ヘルニアがどういうものかというと、首には7つの骨があるのですが、その骨と骨との間にあるクッションの役割をしているのが椎間板で、その椎間板が何かの動きや理由で飛び出ることを椎間板ヘルニアといいます。飛び出した椎間板が中を通っている神経を圧迫して痛みを感じます。神経が通っているところに痛みが出るので、首だけに痛みがあるとは限らない。なので、頚椎椎間板ヘルニアは、首や肩の痛みや頭痛の原因としてとても多いらしいです。

首の骨に原因があったなんて、ビックリでした。しかも、かの有名なヘルニアさんだとは・・・
何も知らないので、ヒーリングは痛みの症状のある肩甲骨のあたりばっかししていました。あっちゃ~って感じです。

とりあえず、様子みる以外にすることもなさそうなので、薬も療法も断り、手ぶらで帰ってきて、その日からは頚椎へのヒーリングを集中しておこないました。

いやあ、自分でいうのもなんですが、効き目はすごいですね。
発症から3日目にして快癒状態。レイキに感謝です。

身内の話では、ちかごろ流行りの「筋膜リリース」の施術もジワジワ効くらしいですが、続けないと効果は感じられないそうです。
レイキはけっこう素早く痛みを解放してくれました。もちろん、いまだ完治ってレベルではありませんが、寝返りも打てます。ジムにも行けます。
そもそもヘルニアに完治はないのかもしれません。写真の骨の状態を見て、そう思いました。ならばこそ、これからの人生、うまく付き合っていかないといけないなと。

頚椎椎間板ヘルニアは、日常のちょっとした事で起きやすいと言われています。

重労働やアメフトなどの過激なスポーツ中だけでなく、エクササイズやストレッチで首を大きく後ろに曲げすぎたり、車の運転中に後ろを振り向いたり、デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとって常に首の緊張が強いられるような状態が続くと、頸椎の負担が大きくなるそうです。合わない枕を使い続けたり、ずっと下を見てスマートフォンを使うといった行為なども首への負担が大きくかかってしまうようです。

日常生活で気をつけているつもりにもかかわらず、加齢により、どうしても不具合が出てしまうこともあります。
そんなとき、いちいち施術を受けに通うのも、わずらわしいですよね。
自分でケアしながら付き合うことができれば、時間もおカネも節約できます。

レイキは誰にでもできるエネルギーワークです。
使えるレイキを学ぶためには、少々時間がかかっても、丁寧に教わる方がお得だと思います。うちの講座は、ファーストからサードまでワンデーでOKではありませんが、実生活でもビシバシ役立つレイキをお伝えしております。
よかったら、人生の様々な場面で役立つレイキを学んでみてはいかがでしょう。
(最後にしっかり営業・笑)


ハロウィンの季節ですね

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年10月26日

悩む選択肢はどちらを選んでも正解

いきなりの人生訓です(笑)。

選択に悩む~という事態が、私たちの人生には、まま、ありますよね。
より良い方はどっちだろうか??と悩みに悩んで、占いをしてもらったり、天使にお祈りしたりしますが、ぶっちゃけ、悩みの選択肢というのは同レベルです。どっちを選んでも大差ありません。

仮に、ここに1キロの重さ、同じ形の「岩石」と「金塊」があったとします。
どちらでも好きな方をあげますよ、と言われて、悩む人はまずいないでしょう。

でも、金とプラチナだったら、微妙なとこです。
最近、プラチナは値下がりしてるしなあ。
でも私は金よりプラチナのほうが好きだしなあ・・・

これを人は贅沢な悩みといいます。

あるいは、もっと情けない悩みもあることでしょう。

目くそと鼻くそ、どっちのほうが汚いやろか??
考えはじめると夜も眠れない~~

いや、私たちの悩みのほとんどは、ラーメンにしようかカレーにしようかレベルだと思いますけど、選択に悩むというのはそのレベルだと心得ると、気が楽になります。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年10月20日

夢と幻視(ヴィジョン)

かつて夢日記をつけていたことがあります。30代の頃でした。
人生最大にシビアな時期で、心の最深部に落ち込んで、底の底までみてしまうような日々が続いていましたから、夢もそれはそれはユニークで、これは記録しとかなくちゃってことで、逐一、書きとめていました。

先日、九博に「鳥獣戯画展」を見に行ったとき、鳥獣戯画が保存されている高山寺の明恵上人の人となりに触れることができました。

仏道に一生をささげた明恵さん

明恵上人は夢日記で有名な僧で、私自身の夢日記の日々も懐かしく思い出したので、ちょっと夢と幻視について書いてみたいと思います。

科学的な実証はさておき、私たちは眠っている間に夢をみるようです。
「ようです」というのは、夢なんか全然みねぇよ!って方もけっこう多いので、「人はみな夢をみるもんだ」と外から決めつけられても実感ゼロでしょうから、「ようです」としておきました。

夢の内容は本人の心身の状態と深くかかわっていることが多く、夢をリーディングすると、何かしら自分にとって有用な情報が得られることが多いのはご存じのとおりです。私も近頃ゴキブリの夢を2連発で見ましたが、何度も見る夢は無視できませんねえ。気のせい気のせい・・・と誤魔化せないっていう(笑)。

で、夢とは別に「幻視(ヴィジョン)」というのもあります。

『世界大百科事典』の【幻視】の項には次のような記述があります。

[宗教・芸術における幻視]
英語,フランス語のビジョンvisionの訳語として〈幻視〉があてられることがある。
宗教や芸術の分野において幻視は,啓示や霊感を得るための重要な体験とされた。…

宗教者においては、夢か幻覚か分かち難い状態で聖なるヴィジョンを視ることも多いようですが、エネルギーワークを実践していても、意味のある夢やヴィジョンを視ることがとても多くなります。

たとえば、きらりでも、ヒーリングや伝授の最中、閉じた眼の中に、なにかしらのヴィジョンを視たりする生徒さんが少なからずいらっしゃいます。それは色だったり、動きだったり、図形や図像だったりします。図形や図像がみえると、これはいったい何なんだろう??と興味シンシン、探究心マックスになりますが、それもまた楽しい展開です。地球いや宇宙の膨大な歴史の中に、きっと答えが見つかることでしょう。わくわく。(ちなみに、私はあんまりみえないタイプです・笑)

もちろん、私みたいにみえない方も多いわけですが、だからといって啓示や霊感が得られていないのかというと、必ずしもそうとは言えないと思います。夢を覚えていられない方が多いように、ヴィジョンを意識できない方も多いでしょう。そんな方でも、聖なるエネルギーやメッセージは無意識のうちに受けとっているはずなので、意識できない、実感できない、覚えてないからといって、ダメダメと思う必要は何もありません。みえたらラッキー!くらいの軽い気持ちでいるのが一番だと思いますよ。




..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年10月15日

カード占いの不思議

近頃はオラクルカードの人気がすごいですね。
きらりにヒーリングに来られる方もカードに興味のある方がたくさんいらっしゃって、その人気ぶりを目の当たりにすること甚だ多し。

タロットでもオラクルでもトランプ占いでもなんでもそうですが、カードはピタッとその方の「今」を示してくれます。

占いとしては、「統計学的」な占星術や数秘術系の占いのほうが「科学的」っぽくって信頼がおけそうですが、そもそも占い自体、科学の斜め上をいくものですから、科学や統計学とは一線を画しているはずです。

にもかかわらず「統計学的」と言われると、なんかしら信頼がおけるような気がするのはなぜでしょうか?? 近代以降、私たちは「科学」という名の宗教に洗脳されてますから、科学で証明できないものは異端として排除する癖がついてしまってるのかもしれません。

そんなこんなで、異端の先頭をはしるカード占い。
ランダムに選んだカードのメッセージがぴったりはまる不思議は、科学ではたぶん永遠に解明されないわけですが、亀の甲羅を焼いて占ってた数千年前から、この種の占いは途切れることなくず~っと続いてきました。それは結果が納得できるものだったからでしょう。

そのカードがなぜ出るのかを科学的に解明する努力は、するだけ空しいのでやめときましょう(笑)。

それよりも、カード占いをする方は、出たカードを絶対的に信頼してください。たまたま出たカードだし・・・間違ってるかも・・・と疑ってはいけません。カードを疑うとおしまいです。第一、カードさんに失礼やないですか。疑い深い人とは友達になりたくないもんです。

次に大切なのは、読み取り(リーディング)です。
カードは絵(もしくは短いメッセージ)だけを見せて語っております。
その絵やメッセージから何をどれだけ読み取るか、ここらへんにスキルが必要となります。努力はここに集中させましょう。

また、カードに興味をもつと、あれも欲しいこれも欲しいと、つい買いこみ過ぎてしまいます(私もそうでした)。それはある意味必要なプロセスなので、自分を責めることなく、お財布の許すかぎり物欲を追求しましょう(^_^;)。そのうち落ち着きます。心配ご無用。

カードを購入したら、まずはしっかり浄化をおこなってくださいね。
カードが疲れたときも浄化しましょう。

カードの浄化についての記事はこちら
(ずいぶん昔の記事ですが、投稿日の数字並びがさすがです。自分でもビックリ)
http://inoxsakurako.hatenablog.jp/entry/20111111/p1





..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年10月12日

大濠公園の秋の月

10月16日は満月です。
天気予報をみると、あいにくのお天気になりそうなので、秋晴れの今夜、月を撮ってきました。
深まる秋の空気と月、お楽しみください~。

観月橋からの月

観月橋からの月

下之橋御門と月

..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年10月9日

伝授をうける楽しみ

いくつになっても、どんな立場にあっても、エネルギワークの伝授は、新たな刺激を与えてくれます。私自身、毎年、なにかしら伝授や講座を受けていますが、いやあ、まだまだ極めつくせませんね。しかも、受けるたびにすごい刺激を感じ、自分のエネルギーがぐわんとシフトアップするのを実感します。まだまだ煩悩にまみれた3次元4次元存在ですから、伸びしろはたっぷりってとこなんでしょうね(苦笑)。

今日は、伝授を受ける楽しみについて、ちょっと考えてみました。

きらりで伝授を受けてくださる生徒さんたちは、受講前はスピーディにサクサク進めたいとお考えの方が多数派です。ですが、時間をかけてスローペースで受けることのメリットと楽しさに、次第に気づかれます。最近は、最初からスローペースを選ぶ生徒さんも多く、時代は変わってきたなあと感慨もひとしおです。

いつも講座でお伝えしていることですが、レイキなどのエネルギーワークは、マッサージやトリートメントのスキルを学ぶのとはまったく違います。

レイキ受講前は、とりあえず手からエネルギーが出て、それでヒーリングできたら何かと便利だよね、とシンプルに考えて学ぼうと思い立ちます。(私もそうでした)

単なるスキルなら、ぶっちゃけ一日講座でファーストからサードまで伝授してもらっても全然問題ありません。ワンデー伝授でも手からレイキのエネルギーは出ますし(質はまた別ですけど)、足りない知識や情報は、あとから本やネットなどでざっくり補えます。自力でなんとかやっていく!という不屈の意志をお持ちの場合、それでなんとかいけるかもしれません。

ですが、私は、レイキの講座は、単なるスキルやテクニックを習得するのとは全然ちがうと考えています。

もちろん、きらりでは練習や実習はみっちりおこないますし、プロとして施術できるレベルまで、時間かけてあれこれテクニックをお伝えしますが、それでもなお、それだけがゴールとは考えていません。

伝授(アチューンメント)というのは、儀式の最中は最中で特別の感覚があり、それも楽しみのひとつといえますが、それ以上に、あとの変化変容が楽しいのです。自分で気づいても気づかなくても、かならずじわじわ変わっていきます。すぐには分からなくても、ずぅ~っとあとで、ご自分でも気づかれるかと思います。

伝授にはそういう力があります。
これは、たぶん、すべてのエネルギー伝授に共通なのだと思いますが、自らの波動を変えることによって、私たちは古い殻をぬぎすてて新たな自分に生まれ変わります。新たな自分の前に広がるのは、新たな世界です。そこには古い自分が悩んだり苦しんだり迷ったりしていたことが、もうありません。

伝授を受けると、必ず何かしら自分自身のシフトアップが起こります。
使い手自身がエネルギーシフトしなければ、レイキの質も研ぎ澄まされません。
効果的なヒーリングもできにくいわけです。

シフトアップが起こらないということは、心の奥深くでまだ準備できていなかったのかもしれませんし、変化が単に超スローなのかもしれません。

そういうわけで、こんな楽しい伝授をササッと終わらせてしまうのは、本当にもったいないなぁと私は思うのです。じわじわと変化を味わいながら楽しみながら、一歩ずつ登っていくのが、楽しむコツなのではないでしょうか。私はそう思って、ちびちび伝授を受け、じわじわ楽しんでいます。





..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年10月7日

六本松ファンに贈る六本松情報サイト


『六本松新聞』というブログを見つけました。
http://ropponmatsu.hatenadiary.jp/entry/2016/09/29/222802
とりあえず、うちにも置いてある書道の龍一郎の個展の記事でも。(^_^;)

その他、超ローカルな話題を提供してくれております。
サロンの行き帰り、ぜひ六本松を探検なさってくださいませ。


龍一郎ステージパフォーマンス


..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ

2016年10月1日

レインボー

昨日、講座のあと、所用で市内を歩いていたら、目の前に巨大な虹がっ!!




小雨が降り、雨雲と太陽という不思議なお天気の中、くっきりと空に半円を描いて、大きな虹が出ていました。ようくみるとダブルレインボーです。こんな大きな虹は、久しくお目にかかったことがありません。

昨日の講座はセイキムレイキの伝授で、しかもなんと生徒さんご自身の誕生日!
素晴らしいエネルギーが降りてきて、クラクラするようなエキサイティングな講座となりました。
意味のある特別な日にアチューンメントをおこなう栄誉を与えられるのは、ティーチャー冥利に尽きます。
帰りに見たこの虹は、私たちに対する天の大いなる祝福のような気がしました。\(^o^)/





..................................................

きらり メニュー・アクセス・お問い合わせ
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html

きらり別館桜子日記  http://inoxsakurako.hatenablog.jp/
...................................................

人気ブログランキングへ