2014年4月26日

ヒーリングモニター大募集(2014年4月27日~5月16日)


いよいよゴールデンウィークが始まりましたね。春を満喫してくださいませ\(^o^)/

さて、きらりでは、期間限定でヒーリングモニターを募集いたします。
詳細は以下のとおりです。

開催期間:2014年4月27日(日)~5月16日(金)

開催場所:きらり

モニター料金:3000円(税込)

内容:ペンデュラム・ヒーリング&ペンデュラムの使い方講座(合計約70分)

※時間はおよその時間なので、延びることがあります。
 ご予約の際、お時間は余裕をもってお願いいたします。
 延長料金などは、いっさい発生いたしません。

皆さんはペンデュラムってご存じですか?
早い話が振り子のことなんですが、よく見かけるのはこんなのですね。
















このペンデュラム単体でヒーリングができるってご存じでしょうか。
レイキなどのエネルギーは、まったく発動させません。
ペンデュラムそのものが発するエネルギーで、チャクラをバランスさせていきます。

今回は、普通のペンデュラムではなく、特別なエナジーペンデュラムである
スーパーイシスペンデュラムを使って、ヒーリングをおこないます。
















今回おこなうのは、チャクラバランシングのヒーリングです。
チャクラの調整と活性化をおこないます。

手順は以下の通り。
1.着衣のままベッドに横たわっていただきます。
2.グラウンディングストーンを配置いたします。
3.ペンデュラムでチャクラに沿ってヒーリングをおこないます。
4.ペンデュラムの終了合図で終了します。

ヒーリング時間は、およそ30分です。
その後、お茶を飲みながら、ペンデュラムの基礎講座と申しますか、簡単な使い方をお伝えいたします。ペンデュラムの選び方、持ち方、チューニングの方法、イエス・ノー質問など、基本的な使い方を一緒に練習します。

愛用のペンデュラムをお持ちの方は、それをご持参ください。
なければ、サロンにあるものの中からお好みのものを選んで、練習していただきます。
あいにく販売などはしておりませんので、ご興味もたれましたら、ご自身でご調達ください。

ヒーリング&講座の最後に、感想をアンケートに記入していただきます。
個人情報などはいっさい戴きませんが、今後の参考にしたいので、感想などちょこっと書いていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

ご予約は、いつものとおり、希望日時を書いて予約フォームからお願いいたします。

予約フォームはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/836c7da5236005


できるだけ多くの皆さまに楽しんでいただけますよう、全力でスタンバイしてお待ちしております!


...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................

2014年4月19日

チューナー(音叉)の活用法


近頃はやりのチューナー。色んな周波数のものがありますよね。
これをレイキのセッションや講座で使えないかなと、ちょっと考えてみました。

たとえばこれ。DNA修復チューナー528Hz。(画像はAmazon)


これは「奇跡の音」と言われるソルフェジオ周波数の音階の1つである528Hzの音波を発生するサウンド・チューナーで、脳や身体に新しい刺激を与え、壊れたDNAの損傷を修復すると言われています。




この音だけ聞くと、結構な高音に聞こえますが、これ↓を入手してからは、すごい低音に思えてきました。

クリスタルチューナー4096Hz。(画像はAmazon)


これは、地球の基本振動である8Hzを倍増して、9オクターブ上昇した振動数と言われています。この周波数は「天使界の扉を開く音」とも称されていて(だからエンジェルチューナーともいわれる)、あらゆるものを浄化し、ネガティブな記憶をリセットして、ヒーリング効果を高めるとされ、最近注目されています。


このチューナーの音は、さすが4096Hzだけあって、非常に高い!
天使の波動ってこんなに高いんかい!?と、今更ながら認識をあらたにしちゃいました。
天使の歌声といわれる某少年合唱団のソプラノ合唱は、やっぱり天使の音だったのか!(長生きはするもんですね)

さて、チューナー単体で使う方法は、ユーチューブなどに動画が多数アップされているので、そちらを参考になさってくださいね。

レイキというのも一定の周波数をもった波動エネルギーなので、528Hzや4096Hzの周波数と同時に使うとどういう効果があるのかは不明で、研究の余地ありだと思いますが(誰か実験して~)、手っ取り早く、サロンでの使い道は?と考えてみました。

メジャーな使用場面としては次の3つでしょうか。

1.誘導瞑想
2.ヒーリングセッション
3.伝授(アチューンメント)

誘導瞑想のとき、最初に場を整える、最後に場を閉じるとき、使えると思います。こういう場合に使うのは、クリスタルチューナーが向いているでしょう。

ヒーリングセッションの時も同じように使えます。私は最後に使っています。最初にも使いたいのですが、なぜか忘れちゃうんですよね(涙)。最終段階で、チューナーを3回鳴らして、ヒーリーのオーラ体に波動を浸み渡らせるのですが、これが言葉にならないくらい気持ちがいいんです。

私自身の体験から申し上げると、音が耳に入る(つまり聞く)というより、波動そのものがオーラ体に伝わる感覚があります。レイキですっかりヒーリングされたオーラ体に、さらに癒しの波動が重なるので、癒しが倍加されるというか、すっぽり波動に包みこまれるというか、そんな得もいわれぬ快感があります。この時に使うのは、やっぱりDNA修復チューナーです。心身の癒しが加速的に進行すると思います。

伝授のときにも使えます。
これも場を開くときと閉じるときに使えます。
伝授の儀式の間中、受講生は特別な時空間にいますから、とりわけ最後に鳴り響くチューナーの音は、心と体と魂に響きわたり、まさに「目覚め」を告げる音となります。このとき使うのは、天使界の扉を開く高波動なクリスタルチューナーがいいでしょう。

美しい音波を出す楽器は、ティンシャベルやクリスタルボウルなど、ほかにも多数あります。チューナーも、もっと低い音から高い音まで、様々な周波数のものがあります。必要なものを購入して、自分の頭と五感を使って、効果的な使い方を探ってみると楽しいですよ。



...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................

2014年4月15日

ガーデニングとレイキ ~人の心と響き合う自然~


福岡ではソメイヨシノもすっかり新緑にかわり、いよいよ春本番となりました。
ダウンの出番も終了でしょうか。

さて、レイキは、人間だけでなく、生物や無機物にも効果的と言われています。
ペットや植物に効果抜群というのは、よく知られていますよね。

我が家にはペットはいないのですが、じつは私は庭いじりが好きで、自宅の猫の額ほどの庭の手入れを時々します。(時々ね)

レイキを学ぶ前は、本当にひどい庭でした。
ずっと昔は、それなりに「園芸」好きで、チューリップなんかも植えたりしてたんですが、そのうちやらなくなって、一面ドクダミだらけ。ご存じのように、ドクダミは取っても取っても、すぐ生えてきます。その他の雑草の繁殖力もハンパなくて、もうホントに、どうにもこうにもな庭になり果てていました。なので、数か月に1度、仕方なくやる草取りが一番の心の重荷、最も嫌いな家事でした。

それが、レイキを学び始めてからでしょうか、庭で土をいじるのが好きになったのです。それも、チューリップを植えるとかの作為的な庭作りではなく、大地のエネルギーを尊重するような「あるがままなすがまま」のエコな庭作り。雑草ももう取りません(笑)。

もちろん、生えてきて困るところの草は取ります。
除草するときには「ここはダメよ」と、語りかけながら取るようにしました。1度では聞きませんから、また生えてきたときに、また言い聞かせます。これでほぼ大丈夫。

そして、土いじりしながら、今まで目もくれなかった雑草達にも目配りするようになりました。レイキのシンボルをかけてヒーリングするなどという作為的なことは、もちろんしませんが、人のココロはしっかり通じるんですよね。

そんなこんなな作業をしていると、今まで一度も見たことのないような花が、季節ごとに咲いてきます。植えた記憶がないので雑草なんでしょうが、「どうでもいい草」という意味の雑草では、もはやありません。

どこかから種が飛んできて、居心地がいいから咲いてみました、な花たち。
あるいは、今まで咲こう咲こうとしたけど、そのたびに根こそぎ除草されていた名もない花たち。(いや私が名前を知らないだけ??)

そんな雑草花畑のような庭に、すっかり変容しちゃった我が家の庭。
これもレイキのおかげかしら・・・と、有難さに泣けてきます。


 
 



物干し竿の下に群生する
カタバミ

これは何でしょう?
もうすぐ咲きます















古い火鉢と石臼を積み上げた水鉢の周りに群生する白い花達

「地上の星」と命名しました。(*^_^*)









本当に星のような花びらです

















5月か6月には突如としてこの花が開花します。結構でかいのに、なんの前触れもなく一夜でぶわっと開花するので、ホントにびっくりします。















...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................

2014年4月13日

飛ぶ夢


不思議な夢を見ました。

セイキムレイキの伝授をすると、ものすごいエネルギーが体内を貫通するからでしょうか、不思議な夢を見ることがあります。

昨夜の夢は、見ている自分にとっては、なんら不思議でも不可解でもなく、ごく当然な出来事だったようですが、起きて思い出すと、これってどういうことなんだろ・・・と思わずにいられないような不思議な感覚がありました。

空中を飛ぶ夢というのは、結構、見ると思います。私も経験あります。

鳥のように、空を自在に飛翔する夢は本当に気持ちよくて、覚めてからも、何度も思い出して味わいたいほど、素晴らしい感覚ですよね。ジェットコースターに乗って、自在に疾走する夢なんかも忘れ難いです。

でも、昨夜の飛翔は、そういう確かな手ごたえというか、確実な飛翔とは全然ちがった浮遊感がありました。

翔ぶことになった経緯は省略しますが、とにかく、ある場所に、決まった時間までに行かなきゃいけないという状況です。しかも、かなり時間が押している。こりゃ、ぼちぼち地上を歩いてたんじゃ間に合わんわ・・・それで、飛んでいくことにしたわけです。

友人宅に滞在しているのですが、その友人が「え、飛んで行くの?」と声かけします。
もちろんよ!と、当然のように答えます。

で、ふわりと浮きあがって飛翔するわけですが、最初はスイスイと前進して、快適な飛行を楽しんでいました。いつもの飛行という感覚です。が、そのうち分かってきました。

自力飛行じゃないみたい・・・

なんというか、スイスイ進むのは空気の流れに乗っているところだけで、空気が動いてない場所に入り込むと、まったく前進しないのです。

急いでいるのに、そんな場所に入り込むと、ぜんぜん前進しないから、わお、こりゃどういうわけだ!?と、もう必死で、平泳ぎ(←得意です)のように手足を動かして進もうとしますが、空気の流れに押し戻されて、さっぱり進まない。

その手応えのなさ、もわりとした空気抵抗感は、しかし、不思議と馴染んだ感覚があって、ああ、これってあれに似てるよなあ・・・
結局、何に似てるのかは、今となっては分からず仕舞いですけど。

まあ、夢解きをすれば、超えようとして超えられない壁の前で苦しんでいるということなのかもしれません? (^_^;)

でも、気になるのは、あのフワリとした飛翔感と、モワリとした空気抵抗感です。

はるかむかし、肉体もなく真空に漂っていた頃の懐かしい記憶でしょうか・・・


















...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................



2014年4月10日

瞑想とレイキ


アメリカの刑務所で瞑想が取り入れられているそうです。

【産経新聞】米で注目 刑務所に「瞑想」教育導入 受刑者の精神安定で職員の負担減
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140403/amr14040316360016-n1.htm

ずいぶん以前、日本留学中のスリランカのお坊さんにヴィパッサナー瞑想を習っていました。そのとき、スリランカでは、刑務所や学校でも、瞑想が取り入れられていると聞いたことがあります。やはり効果抜群だそうで、それを聞いて、日本でもやればいいのになあと思ったものでした。しっかりアメリカに先越されちゃいましたね。

ヴィパッサナー瞑想は、無、というか空になる瞑想なので、慣れるまではなかなか難しいです。いきなりこんな難しい境地に突入するよりかは、まずは心のおしゃべりをしずめ、自身の内側に集中することから始めると、瞑想も始めやすいのではと思います。

きらりの講座でも、レベルごとに、レイキを活用した瞑想ワークを行っていますが、早い話が、セルフヒーリングを瞑想ワークとしておこなえば、一石二鳥です。まちがいなく、心身の浄化が加速的に進みます。

瞑想するぞ~~っ!という、決意や覚悟や時間を取るのは、本当に大変です。
でも、毎日、少しの時間を使って、気になるところをヒーリングするくらいはできますよね。

セルフヒーリング中は、手に感じる身体の感触、手が置かれた箇所の感覚などに意識を集中してみましょう。そうすると、自然に心のおしゃべりもしずまってきて、身体の内側に意識が向かっていきます。

こんなところから始めてみてはいかがでしょうか。


















...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................