2013年6月30日

MPソープで作る塩せっけん

きらりでは、常々、心身の浄化に塩をおススメしております。

というのも、塩の浄化力はハンパないし、身近で使いやすく大きな効果が期待できるからです。おススメは足裏塩マッサージ。家族の了解が得られればソルトバス(塩風呂)。さらにやる気があるなら全身ソルトマッサージ(髪以外、顔から足裏爪先まで)等々。ちなみに私は全身ソルトマッサージ派。週一ペースでもう20年以上やってます(笑)。

しかしですね、多忙なかたは、そんな悠長なこと、なかなかできないじゃないですか。そこで今回は、一度、手間暇かければ半年一年は使える!という、超お役立ち塩せっけんの作り方のご紹介です。

え、塩石鹸なら売ってるのでいいやん、とツッコミ入れたあなた、
(* ̄∀ ̄)"b" ノンノンノン

手作り品のエネルギー値はプライスレスです。市販品は確かに手軽ですが、エネルギーという観点からは「?」です。手作りすると、作る工程で自分のエネルギーが入るので、自分の波動と完璧に調和したオンリーワン&ナンバーワンなモノができあがります。食べ物でもなんでもそうですが。

で、夏休みの工作を思い出して、この夏、作ってみてはいかがでしょうか。

用意するもの:
☆MPソープ(ネットで購入)
☆自然塩(日本の海塩、ヒマラヤの塩、アルプスの塩etcお好きな塩をどうぞ)
☆精油(なくてもOK。あれば楽しいし効果倍増)
☆かき混ぜ棒(金属以外のもの。なんでもそうですが、金属で混ぜると電気が発生しやすい)
☆型(今回は紙コップ)

写真のソープはゴートミルク入りのMPソープ。ミルク色が美味しそう(笑)。透明のでもいいけど、同じ値段だったのでミルク入りを注文。重さは220g。これを三等分しました。
精油はイランイラン、ラベンダー、ローズウッドを使いました。それぞれ香りを違えてね。

かきまぜ棒は陶器のスプーン



1.石鹸を1cm角くらいに切って紙コップに入れる。小さくしたほうが溶けやすい。



2.電子レンジで加熱。これくらいだと、うちのでは20秒で完全に溶けました。
  手間だけど、ほんとは湯煎のほうがベター。

3.取り出して、すかさず塩を投入してまぜまぜ。塩は適当に。溶けないほど大量に入れてはいけませぬ。片手で混ぜながら、片手で精油投入。ノンビリしてると固まってくるので、ここはちょっと忙しい。焦ったもんで、精油がボトボト10滴も入っちゃった(汗)。



4.そのまま放置して固める。結構、すぐ固まります。



5.紙コップをびりびり破いて、中身を取り出す。



6.さらに風通しのいいところに置いて数週間ほど乾燥させると出来上がり。
この時期、湿気が多いので、表面に汗が出るかもしれませんが、その時はそっとふき取ってあげましょう。

洗顔に使うときは、ネットでしっかり泡立ててから使いましょう。



...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................


2013年6月29日

カルナレイキの夢

カルナレイキでヒーリングしてもらった日は、一種独特の夢をみます。
以前、そうおっしゃっていたお客様もいらしたので、ああ、やっぱりこれはカルナのせいなんだなあと思いました。

近頃、カルナレイキ・マスターの友達とふたりでレイキ研究会なる集まりを定期的におこなっています。「研究会」というからには、ミーティングや練習などがメインなんですが、じつは一番のお楽しみは、お互いにやりあうヒーリング。みっちりフルセッションするので、本当にありがたく気持ちいい。日常でセルフヒーリングしているとはいえ、爆睡しながら受けるヒーリングはまた格別。これほど幸せなことはありません。

で、昨日も研究会をしました。
今朝の夢は摩訶不思議でしたね・・・
懐かしい人が登場して、ありえない冒険が展開しました。
海の底に何がある???

カルナレイキのエネルギーは、ウスイレイキのエネルギーが到達できない深みにまで届くと言われています。心の深層まで光が当たるせいでしょうか、不思議な深い深い夢を見ます。心の深いところから浮上するので、ここはどこ?という感覚で目覚めます。そして気づく。ああ夢をみてたんだ・・・


















2013年6月21日

レイキヒーリング体験コース 新設しました

ご要望の多かった体験コースを新設しました。

レイキ伝授講座をご検討のかたや、レイキヒーリングに興味はあるけど、試すには勇気もおカネもかかりすぎ・・・と二の足を踏んでいらっしゃるかた、気軽に受けられる体験コースをどうぞ!

体験レイキヒーリング  約60分  3800円(税込)

※セッション時間60分というのは一応の目安で、場合によっては、延びることもありますので、時間には余裕をもってお申し込みください。延長料金などは一切発生しません。

※お一人様1回かぎり。
2回目からは通常ヒーリングコースでお願いいたします。
この体験コースは2017年12月で終了します。

※お支払いは当日現金払いにてお願いいたします。


体験とはいえ、フルセッションのヒーリングと変わりません。ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキを体験していただけます。タロット占いもついていますので、タロット講座受講検討中の方もどうぞ。

ヒーリングの前後にカウンセリングさせていただきます。心身の不調箇所やレイキに期待すること、あるいはレイキ伝授講座、その他の講座についてのご質問など、なんでもご自由にお話しください。また、お尋ねになりたいことがありましたら、なんでも遠慮なくご質問ください。分かる範囲で全力でお答えいたします。タロット占い希望の場合、遠慮なくお申し出ください。別途料金不要です。

ヒーリングは、施術台に横になっていただいて、40分ほど施術いたします。着衣のまま横になっていただくので、締め付けのない服、シワになっても大丈夫な服でお越しください。

ヒーリング中の感覚は人それぞれですが、気持ちよさと温かさに、ほとんどの方は爆睡されます(笑)。施術中の気持ち良さも格別ですが、施術後はまた別の楽しみがあります。終わったあとの体に残る感覚は独特ですし、翌日、翌々日の心身の変化も不思議な感じがすると思いますよ。


レイキヒーリングのご感想はこちら
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2017/03/4.html
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2016/03/2016.html
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2015/03/20153.html

お申し込みは【予約・問合せ】から↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/836c7da5236005












...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................

2013年6月20日

レイキはこんなことにも使えます

レイキというと、チャクラを整えたり、心を癒したり、直観力を高めたり、高次元の存在とつながったりする時だけ使うものだと思ってませんか?

レイキってもっと実用的なんですよ。
どれだけ実生活に役立つか、いまさらですが、ご紹介しますね。

この時期、本当にありがたいなあと思うのは、蚊に刺されたとき。
虫さされにすっごく効くんですよねえ。

我が家のまわりは木が多くて、5月になると、とたんに、わんさと蚊が発生します。
どんなにガードしても、気がついたら家の中に1匹飛んでるんですよね。
見つけたらやっつけるんですが、たいてい、気づく前に数カ所かまれてしまいます。
というか、かまれて初めて気づく。

蚊に刺された時の、あの微妙で猛烈な痒みに気づいたら、ボリボリやるのはちょっと待て!
ウスイレイキの第一シンボル(パワーシンボル)で30秒ほどヒーリングしましょう♪
皮膚はふくれますが、痒みは一発でなくなります。
皮膚のふくらみも、何もしない時よりずっと素早く元通りになります。
(もうムヒは要らんね(笑))

パワーシンボルは肉体によく効きますから、やけどなんかにも効きます。
台所で油がはねてやけどした時、水で冷やした後すぐにパワーシンボルで数分ヒーリングしたら、ひりひりした痛みがウソのように消えました。その後も、気づいた時にヒーリングしてあげたら、痕も残らず治ってしまったのでビックリ。

ダメ元であれこれ使ってみてください。
予想外の効能が発見できるかもしれません。



 
 
...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................

2013年6月17日

手のひらで健康チェック


この記事はプライベートブログで一番人気の記事でした。なぜか消えてしまったので、こちらのブログに転載しておきますね。2012年3月の記事です。

.........................................

昨日、NHK文化センターの一日講座へ行ってきた。
JPC育成会会長田村勝昭さんの東洋医学のプレ入門講座だったが、眼から鱗な話を沢山聞けた。その中から面白いものをひとつご紹介したい。


手のひらには、その人の体の状態があからさまに出るという。なので、手のひらを見るだけで健康チェックができるらしい。





















A:手のひら全体
B:第一関節の先(末梢)
C:関節の筋(静脈)
D:親指の付け根の丘(腎)
E:小指側の丘(肝)
F:手のひら全体に出る斑点(於血)


A:手のひらが赤いと「いかにも健康そう」と私なんかは思ってしまうが、実はその反対で、血行不良な人ほど赤くなるらしい。どの程度が健康色かというのは素人には見分けにくいが、巡回チェックしてもらった時、私の手は「普通」と言われた(#^.^#)。しかし、隣席の人は「ちょっと赤いですね」。よく見ると、確かに私より「ちょっと」赤い。しかし微妙… 微妙なレベルは分かりにくいが、どう見ても赤い人は血行不良なので、良くする工夫をしたほうが良い。

B:指先が赤黒いのは末梢血管の流れが悪いことを意味する。体の末梢というと手足頭だが、その血管の流れが悪いとどうなるか。手足はいいとして問題は頭。脳溢血や脳梗塞の危険性が高まっているという。注意!

C:関節の筋目=静脈が青黒くなるのは、血が汚れているということ。なので、血液を綺麗にするよう、ストレスを無くし食生活を見直す必要がある。

D:ここに青い血管が筋状に入ると腎臓に問題があることを意味する。透析を受けている人なんかは青筋が浮き出ているという。腎臓は冷えると悪くなるので、徹底的に体を中から温めること。

E:ここが赤くなると肝臓に問題があることを意味する。赤→赤黒→斑点になるほど重症度が増す。肝臓は解毒の臓器なので、薬や酒の飲みすぎ、食べすぎ、過労やストレスなど、心当たりがあればすみやかに除去すること。

F:手のひら全体にでる斑点は毛細血管の中の濁った血液。斑点の色が白→赤→赤黒になるほど重症度が増す。血液がサラサラになるよう生活習慣を見直すこと。


手のひらチェックとともに、万能のツボ「合谷」の押し方も指導してもらった。自分が思っていた位置と微妙にずれていたのでこれは助かった!凹んだところじゃなくて、骨のキワなんだよね。骨を横から押すつもりで押すとうまくヒットする。お試しあれ。


...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................

2013年6月14日

ウスイレイキの特徴 その4

ウスイレイキの大きな特徴として、次のことが挙げられると思います。

 1  修行や長年の訓練は不要で誰でも使えるようになる
 2  ヒーリングエネルギーは永久。一度、伝授を受けると一生使える
 3  ヒーリング中の精神集中は不要
 4  エネルギーは、必要な分量だけ自動的に相手に届く
 5  相手の邪気などネガティブなエネルギーを受けにくくなる
 6  時間や空間を超えたヒーリング(遠隔ヒーリング)が可能
 7  他のセラピー技術やテクニックと併用できる
 8  効果例が具体的で豊富
 9  自分の本質に気づく
 10  信仰が不要

今回は「 6 時間や空間を超えたヒーリング(遠隔ヒーリング)が可能」について書いてみたいと思います。

通常、どんなヒーリングでも対面で行いますよね。マッサージでも鍼灸でも、施術者の目の前に施術を受ける者(被施術者)がいて施術します。

レイキは、こういう対面ヒーリングに加えて、遠隔ヒーリングができるのです。遠隔というと、空間が離れているというイメージですが、それだけでなく時間も越えてヒーリングできるのです。

ひとつずつ見ていきましょう。

「空間を超える」

これは、被施術者がヒーラーの目の前にいなくても施術できるといういうことです。どこにいてもOK、自宅の2階でもブラジルでも関係なしってことです。今はインターネットがあるので、自宅の別の部屋にいる家族にメールするのも、ニューヨークの友達にメールするのも全然変わらないって感覚はよく分かると思います。昔はきっと不思議だったでしょうねぇ。いや、今でもじゅうぶん不思議ですけど。

気のエネルギーがどういう仕組みで空間を飛ぶのかは、あいにく現在の科学では、まだ正確には解明されてないようですが、気をあつかう外気功治療などでも、遠方にいる患者への遠隔治療をおこなっているらしいので、気というエネルギーにはそういう性質があるってことが分かります。

出向かずにヒーリングを受けることができるので、どうしても外出できない時や、眠る前に受けたい時などとても便利です。


「時間を超える」

これはネットが発達した現在でも分かりづらいですよね(笑)。さすがに過去の○○さんや未来の××さんにメール出すのは普通じゃできないですもんね。都市伝説にはありそうだけど。

時間を超えてヒーリングできるというのは、過去現在未来の被施術者にヒーリングをほどこすことができるってことです。過去に傷ついた心、さらに言えば過去世で受けたカルマなども癒すことができると考えられています。

現代では、時間というのは「過去」から「未来」へ直線的に続くもの、という西洋流の考え方が主流ですが、古代インドなどでは、時間は螺旋状に繰り返すものと捉えられ、そのせいで、最古の文明を持つにもかかわらず「歴史書」が書かれず、かわりに膨大な「物語」が編まれたと、むかし読んだことがあります。

また、最先端の量子力学には、直線モデルの時間概念ではなく、ミルフィーユのように重なりあった多世界という考え方があります。この考えでいくと、数十年前だろうが数千年前だろうが、スイッチ切り替えひとつでアクセスできてしまうわけです。


まあ、そんなこんなで、どういう仕組みで時空を超えた「遠隔ヒーリング」が成立するのかは、いまのところ誰にも科学的には分かってないわけですが、事実として成立していることは確かです。

遠隔ヒーリングのエネルギーを受け取る感覚は、これまた人それぞれ、千差万別です。慣れてらっしゃるかたは、エネルギーが体に入ってきたことがすぐに分かります。でも、なにも感じなくても大丈夫、エネルギーはちゃんと入ってきている、というのは対面ヒーリングの時と同じです。ヒーリング後、心身に意味のある効果が出れば、それはレイキがちゃんと効いているということですから、何も心配しなくていいと思います。レイキは施術中の感覚を楽しむのが目的じゃありませんからね。(楽しめれば尚お得ですけど)

ただ、遠隔ヒーリングは相手の承諾なしにおこなうことはできません。「イイことしてるんだから」と、親しい人に勝手に送りつけるのは絶対にやめましょう。自分(施術者)の意思ではなく、相手(被施術者)の意思を尊重するのがレイキ施術の基本です。

ちなみに、遠隔ヒーリングのシンボルは中級(2nd degree)で伝授いたします。遠隔ヒーリングを正しく効果的に使う練習もみっちりしますよ。


ウスイレイキの特徴 その3
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2013/05/blog-post_28.html





 
...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................




2013年6月10日

セルフヒーリングいつやる? ○○でしょ!

流行に乗ってみました…(はずかしい)

さて、レイキ伝授後は、どのレベルでも、できる限り毎日セルフヒーリングをしてレイキのエネルギーになじみ、レイキの通り路(自分のココロとカラダ)を浄化活性化するよう努めます。ですが、タダでヒーリングできるありがたいはずのセルフヒーリングが、「義務=ストレス」になっちゃ元も子もありません。

とはいえ、毎日は続かないんだよねえ… 時間がないし…
そもそも、疲れてやる気が起こらないし…

うんうん、分かります。私もそうでした。

最初は座って一生懸命やってましたが、そのうち、寝る前の就眠儀式みたいになりました。

寝床でやるのは気持ちよくていいんですが、頭部から始めると、たいてい、胸あたりで意識がなくなってしまいます(笑)。せいぜい頑張っても、第2チャクラで夢の中。

寝床でやる場合、時々は背中集中でやってみるのもいいものです。横になれば片手はどこにでも届きますし、肩甲骨のあたりは、床という支えがある分、ポーズを保持するのも、座ってやるよりやりやすいかもしれません。ウエストの腎臓あたりは、寝る前に温めると気持ちいいですから、寝床背中ヒーリングおススメです。やらないより片手でもバリバリやったほうがいいですし。


寝る前ではなく、朝起きる前にしたこともあります。
朝が忙しいかたには難しいかもしれませんが、10分の早起きで数カ所できます。起きる前のヒーリングは、癒しと同時に活力を与えてくれます。仕事が休みの日などはフルセッションできるでしょう。ただ、気持ち良すぎて二度寝にご注意。


お風呂でやったこともあります。

これは時間の有効利用になりますよね。ただ、手の温かさは感じられません(笑)。また、気持ち良さも、ヒーリングのおかげなのか、お風呂のおかげなのか、イマイチ分かりません(涙)。時間の有効利用ではありますが、おはぎとチーズケーキを同時にパクッとやるのと同じで、ある意味もったいないかも。でも、感じなくてもエネルギーは流れているわけですから、お風呂の癒し効果とレイキの癒し効果で、ヒーリング効果2倍増しかも。一度、試してみてください。


歩きながらやったこともあります。

これは手を当てて不審にならない箇所限定ですが(笑)。首や前後のウエストあたりは大丈夫だと思います。数分当てるだけなので、ポーズもそれほど負担にならないと思います。信号待ちや電車待ちなど、立ってる間もできます。 


いずれの場合も、シンボルを使えるかたは、シンボルを使ってエネルギーを発動させます。シンボルがまだ使えないかたは、ヒーリングスタート!等と意図して手を当てれば、レイキエネルギーは流れてきます。終わったあとは、手首をブラブラ振る、手をこすり合わせる、合掌してレイキの源泉に感謝する等々、自分で決めた終了動作をしておきましょう。


セルフヒーリング中?
















...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................

2013年6月3日

レイキの好転反応

レイキヒーリングやレイキ伝授を初めて受ける場合、どんな変化があるのかな?と気になるところですよね。イイことは沢山あるでしょうが、良くないこともあるんじゃない?とか。

良くないことってわけじゃありませんが、人によっては好転反応が出ることがあります。今回はこれについて書いてみますね。もちろん、出ない人のほうが多いですが、念のため。

好転反応とは、もともとは東洋医学(按摩や鍼)で使われる用語で、治療の過程で一時的に起こる激しい身体反応のこと。あんまでは「揉み返し」、鍼灸では「瞑眩(めんげん)」と呼ばれたりするようです。

レイキを受けてエネルギーが心身に充満すると、生命力を高めるための変化が始まります。急速にエネルギー状態が改善されるために、次のような好転反応が一時的に出ることがあるようです。

① エネルギーあたり
ヒーリング後に、だるさや熱っぽさを感じる。これは一種のエネルギーあたりなので、常温の水を沢山飲んで静かに過ごしていれば、すぐに良くなります。水分不足で起こることが多いようなので、くれぐれも水分補給をお忘れなく。コーヒーやビールでは水の代わりにならないので、ご注意ね。

ただ、パッと出て一晩で治まる熱は好転反応ですが、何日も続くのは、風邪をひいてしまったとかの病気の可能性もあるので、迷わず受診しましょう。

② 肉体面での症状
痒みや痛み、頭痛など、体内エネルギーの活性化にともなう肉体的反応が出ることもあるようです。たとえば、アトピーの方なら一時的に皮膚反応が強く出たり、潜在していた未病をお持ちの方はそれが表面に出てきやすくなったりするようです。また、長患いで長期にわたって服薬している方は、解毒が始まるにつれて体の臭いがきつくなる、といった症状も出ます。これらも、ほどなく自然におさまっていきます。

③ 精神面での症状
怒り、恐れ、憎しみなど、いつもは自制できていたことが噴出することがあります。悪い夢や変な夢を見るとかも。これは、潜在していたマイナスエネルギーが表面化するために起こる症状で、ハートに蓋をしていた人ほど、強く出るようです。好転反応と分かっていれば、あわてず騒がず、自分を責めずに、やり過ごせます。むしろ、こんなに溜まってたんだ・・・と気づくことができる、ありがたい反応だとも言えます。嵐がおさまったころには、ひと皮むけた自分に生まれ変わったのを実感するのではないでしょうか。

以上、まとめますと、レイキを受けると、一般的に、隠れていたものが、表に出やすくなります。これは、ネガティブ/ポジティブにかかわらず、出やすくなるので、隠れていたネガティブな不要物だけでなく、気づかなかった能力や才能に気づくということも起こります。

良い悪いはコインの両面ですから、コインを得ようとすれば、必ず両面ついてくるということでしょうか。

以上、ヒーリングや伝授を受ける時の参考になさってください。







...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................